「民意をゆがめる虚構の多数だ」 共産・志位委員長:朝日新聞デジタル

■志位和夫・共産党委員長(発言録) 安倍政権が国民多数の支持を得たと思ったら大間違いだ。確かに議席では自公が多数を占めたが、三つの仕掛けがあった。一つは小選挙区制。自民党が比例代表で得た得票率は33%...

ツイッターのコメント(108)

負け犬の遠吠えの具体的サンプル(笑)
「自分たちが強いから多数になった意味では決してないということを私は安倍さんにはっきり言いたい」
その通り。あなた方が弱すぎるんだ。
"三つの仕掛けがあった。一つは小選挙区制。二つ目は、野党の中に分断と逆流が起こった。三つ目に、安倍首相は今度の選挙で徹底して争点を隠した" / “ 共産・志位委員長:朝日新聞デジタル”
@anobutaka

怒り心頭だね。
凄い気迫だね。
自分達で作った制度で国民に民意を問うたくせに、結果が不本意だからと言って選挙そのものを否定する、この方は台風の中、自分に一票を入れるために投票場へ足を運んだ国民の票をも否定するつもり?
このオッさんは、この前の選挙で思った
以上に議席数が取れなかった上に議席数
を減らされたから、逆ギレしてイライラ
してるなぁwww
小選挙区に出馬することなく、比例名簿1位で当選しておきながら、選挙制度を批判する。

根性が卑しいですね。
第一、選挙制度の前に民主的党内選挙を実施しろと。
共産党が勝ったら民意だ! と叫ぶんだろ。 民主党が勝った時みたいに。 負けたら民意じゃないで負け犬の遠吠えだわ。
民意を歪める朝日新聞が報じると、何とも言えぬ味わいがありますね。いつか根絶やしにする。
 
PR
PR