TOP > 社会 > 原発事故、国と東電に賠償命令 原状回復は却下 福島:朝日新聞デジタル

原発事故、国と東電に賠償命令 原状回復は却下 福島:朝日新聞デジタル

54コメント 登録日時:2017-10-10 14:35 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 東京電力福島第一原発事故でふるさとの生活が奪われたとして、福島県の住民ら約3800人が国と東電に生活環境の回復や慰謝料など総額約160億円の賠償を求めた訴訟で、福島地裁(金沢秀樹裁判長)は10日、国…...

Twitterのコメント(54)

朝日新聞 2017年10月10日(水)14時24分
原発事故:福島地裁は 国と東電に 約5億円の賠償金を支払うように命じた。
2017年10月10日 朝日新聞
賠償金ニートという新しい生き方見つけた
朝日さんすまんが
どうこの記事読んでもこの訴訟負けフラグしかたってないんですがそれは
この裁判官は現地視察をたびたびしたらしいね。(私達と同じ歳)厳しい責任負う決定出さなきゃいけない時、考えるだけじゃなくて動いてみるのはいい“@asahicom: 【速報】福島原発事故の集団訴訟で、福島地裁が国と東電に賠償命令
福島:朝日新聞
『原発事故は民主党政権による人災の一面もある。それなのに東電ばかり責めるのはどうなのだろう? 元通産大臣枝野氏や元総理菅さんは、その罪を詫びること無く選挙に出ている。』
また裁判官の人事異動を企てるか、安倍政権。
当然の判決。まさに国難。安倍晋三は死刑以外ありえない。
どこまで波及するかな…
福島裁判の判決2900人の被災者に対し、総額5億円の支払命令。1人あたり20万円にもならない。これでどうやってこの先、生活していけと?オリンピック用の箱物に、巨額を投資している場合ではないと思う。
原状回復は却下。福島地裁の判決。上告されてしまうのか
《国と東電に賠償命令》朝日

〈原発事故でふるさとの生活が奪われたとして、福島県の住民ら約3800人が国と東電に賠償を求めた訴訟で、福島地裁は約2900人に総額約5億円を支払うよう国と東電に命じた〉
原告の避難区域の方は1割しかいないのか
漠然と思うのは東電に比べて国の責任が軽すぎるのでは?だ。
国の定めた安全基準で国策に近い感じで運用し、震災時も被害を拡大させたのは政府の後手な対応でしょ?
津波高さの長期評価には地震専門家に異論もあったと言うが、未曾有の原発事故原因になることを踏まえると、即刻対策が原発ではとられるべきであった。→
あれだけのことに対して2900人に対して5億円で済むんだ…民事訴訟の賠償額、日本て全般に低いよね。
:
東電は福島原発事故は天災だと思っている節がある。もう原子力を取り扱う資格なし。
なお、命中率。
⇨安倍総理の衆院選第一声が福島で行われたのと同じ日に、こういう判決が同地で出ているのは、皮肉。「五輪を呼んで選手から希望を貰おう」こんなの本当に復興なのか。
この訴訟をずっと応援されてこられた沖本八重美さん、喜んでくださっているだろうな。。。
福島訴訟では、国の避難指示が出た区域の原告は約1割。大半は福島県内の避難指示が出なかった地域の住民で、宮城や茨城、栃木の住民

皆んなあっち系か?
脱原発‼️
✋stop
🐌でんでん👎
なるほどこの皆様が押し寄せないように今日判決ですか>
「福島地裁(金沢秀樹裁判長)は10日、国の責任を認め、国と東電に賠償を命じる判決を言い渡した。生活環境の回復を求める訴えは却下」
良い写真!
2006年12月13日安倍首相は、
非常用海水ポンプのモータ水没を指摘されたのに、
国会で全電源喪失はありえないと断言。
地震対策を拒否した。

安倍さえ拒否しなければ、メルトダウンはなかった……。

今すぐ原発ゼロにしなくちゃ!
ババァとか笑っているようにも見えるけど、雇われデモ隊員⁉️⁉️
これ、鬼の首を取ったように嬉々として報じてるけど、堤防の予算削った事業仕分けを主体したのはどこの誰だったと思ってるのさ?そいつをディスってるの、多分自覚無いよね?
選挙スタートのタイミングということが影響しているのか、被災された方への心ないツイートが多い。残念なことだ
責任は誰に…とか簡単に言える問題ではないけど、賠償金たってこれからの我々の税金だし昔から原発推進してきた自民党は圧倒的な支持受けてるし、なんだかなぁって感じです。
160億円の賠償を求めた訴訟に対して5億円?どうしてこんなに下がるの?
160億円求めて5億円弱しか認められなかった…ということをすっ飛ばして「国側敗訴」という記事にするのはいかがなものか。まぁ、一審判決では終わらない話ではあるが。>
>国の避難指示が出た区域の原告は約1割。大半は福島県内の避難指示が出なかった地域の住民で、宮城や茨城、栃木の住民もいる。←は?関係ねー奴が大半じゃねーか!
原発政策は見直した方がいいと思うが、すぐに全て廃炉にすると高額な天気料金が経済に影響をあたえ続ける。
廃炉も再生可能エネルギーも技術革新が必要。
生活環境の回復を求める訴えは却下されたので完全勝訴とは言えないけれど、福島地裁での判決ということは大きな前進である。今日、皮肉にも福島市の山あいで300人の自民党支持者の前で第一声を上げた安倍総理。この判決は苦々しいことだろう。
国が賠償基準をつくった頃は東電がメルトダウンを否定してたのだから、見直されて当然。  福島
よし!また一歩前進!
電気代上がって、税金上がって、社会保障下がって。上層部は売り上げ税収上がってウハウハってことでよろし?
10日、国の責任を認め、国と東電に賠償を命じる判決
〜東京電力福島第一原発事故でふるさとの生活が奪われたとして、福島県の住民ら約3800人が国と東電に生活環境の回復や慰謝料など総額約160億円の賠償を求めた訴訟で:朝日新聞デジタル
クリップ。
>居住地の空間放射線量を事故前の水準とする毎時0・04マイクロシーベルト以下に引き下げる「原状回復」を要求。実現するまで、毎月5万円の慰謝料

原告側に科学的知見のある奴はいないのか
予見。出来れば苦労しないよなぁ。>
今回の判決は具体的にどういう責任を認めたんだろう。「今年3月に最初に判決が言い渡された前橋地裁は、国と東電についてともに津波を予見できたと指摘」
生活環境の回復を求める訴えは却下 福島:朝日新聞デジタル
“ 福島地裁:朝日新聞デジタル”
生活環境の回復を求める訴えは却下した。
東電と国によって人生を狂わされた人たちが、この判決でわずかでも報われたと感じられれば。どうして誰も逮捕されていないのか納得できない。⇒  福島地裁|朝日新聞デジタル
『福島地裁(金沢秀樹裁判長)は10日、国の責任を認め、国と東電に賠償を命じる判決を言い渡した。生活環境の回復を求める訴えは却下した。』(記事)
ええー、そこは却下なんですか……
原状回復却下 福島地裁:朝日新聞デジタル
原発事故巡る集団訴訟、国と東電に賠償命令 福島地裁:朝日
国の責任を認めたが、生活環境の回復を求める訴えは却下。
「国や東電は放射線量を引き下げる具体的な方法が不明確で、金銭的にも不可能などと反論」――永遠に再稼働の資格はない。
原発事故巡る集団訴訟、国と東電に賠償命令 福島地裁
以上

記事本文: 原発事故、国と東電に賠償命令 原状回復は却下 福島:朝日新聞デジタル