TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 首相「ブームから...

首相「ブームから生まれたのは混乱」 希望に警戒感:朝日新聞デジタル

12コメント 登録日時:2017-09-30 12:49 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 10月22日投開票の衆院選に向け、自民党は30日午前、党本部で全国の都道府県連幹事長を集めた会議を開いた。安倍晋三首相(総裁)は「希望の党」を念頭に、自民が下野した2回の衆院選に触れ、「それぞれブー…...

Twitterのコメント(12)

自民党は敵意をむき出しにしてきた。安倍首相もこんな筈ではなかったと臍を噛んでるかもしれない。今は小出しの段階にあるが、本格的に希望の政策が出てくれば自公の体制は動揺する。維新との調整もなった。驕り高ぶってきたアベに鉄槌が下される
これまた失言じゃないのか。過去2回の政権交代をブームのひと言で片付けやがった。それに、言ってること全部ブーメランになっているんだけどね。滑稽だね。
「ブームが起こって政権を失った。混乱と経済の低迷が生まれた」!!?
ブームが起こったのは自民党の悪政が原因。
経済の混乱は自民の経済政策の失敗。
自らを反省せよ!
混乱させたのは安倍さんあなたです。加計、森友疑惑は忘れてはいません。ーーー
ブーム関係なく混乱を招いて挙げ句の果てにとんずら解散した人物がなんか言うておる。⇒
安倍は「・・しっかりと愚直にまじめに政策を訴えていきたい」と語ったそうだが、反省の弁なく、次々と言葉を変えてPRのみする。何が愚直でまじめか?→
「ブームが起こって政権を失った。そこから生まれたものは、混乱と経済の低迷だった」←内閣府の統計を見る限りでは、民進党政権時代の方が実質GDPの伸びが良かったのです。
小泉ブームの後を受けた第一次安倍政権も含まれるわけですね。
以前の自民党に、絶対に野党には落ちないはずという慢心を有権者が感じたのが最たる理由。ブームはその次。
せこい早期解散で、そうさせたには、お前だろ、
この大馬鹿!
日本は希望の党に、小沢一郎復活が中国侵略戦争を導く。沖縄は完全に盗られている。北海道も。東北は徳川残党朝鮮人の部落。日光東照宮より後ろは朝鮮。戦うしかない!やるしかない!戦え日本人!
国難大王対排除女帝。どちらが勝っても日本は奈落の底。
以上

記事本文: 首相「ブームから生まれたのは混乱」 希望に警戒感:朝日新聞デジタル

関連記事