TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 「てるてる家族」...

「てるてる家族」に憧れてフィギュアの世界へ 坂本花織:朝日新聞デジタル

10コメント 登録日時:2017-05-05 11:06 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 昨年、フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権を制した坂本花織(17)=神戸ク=は、今も昔もフィギュアへの思いは変わらない。■「衣装、ちくちくするー」 「赤ちゃん顔やな。衣装のスパンコールがめっちゃ…...

Twitterのコメント(10)

随分小さい頃に見てたんだね。てるてるの影響力でフィギュアスケ―タ―誕生!
!!(°_°)応援する!
@TAKI_YUKARI こんな記事がありました → @asahi:
花織ちゃん、水泳じゃなくてフィギュアを選んだ理由が面白い🤣そして可愛い💕

『「水中にいるのがまず苦しくて。普通に息が吸いたいし、吸いたい時に吸える方がいいと思った。水中だとずっと潜ってないといけないから」。あっけらかんと笑った』
「家族が支えてくれているので、恩返しというか、頑張らなければと思えた」。お弁当作りや練習の送り迎えは母の役目。自分が落ち込んだとき、優しい言葉で慰めてくれるのは、いつも母だった。
「衣装、ちくちくするー」。昨年、全日本ジュニア選手権を制した坂本花織さん(17)が、フィギュアスケートにのめりこんだ理由とは。
てるてる家族の春子姉ちゃんに憧れて
すごいなー!
これは春子姉ちゃん喜ぶわー!👍🏻
おなじくあこがれてたなあ、、、
→ 春子姉ちゃん😢
以上

記事本文: 「てるてる家族」に憧れてフィギュアの世界へ 坂本花織:朝日新聞デジタル

関連記事