TOP > 社会 > おたふく風邪、甘く見ないで ムンプス難聴、併発の恐れ:朝日新聞デジタル

おたふく風邪、甘く見ないで ムンプス難聴、併発の恐れ:朝日新聞デジタル

23コメント 登録日時:2017-04-12 07:48 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 おたふく風邪(ムンプス・流行性耳下腺炎)の患者数が例年より多い状態が続いている。子どもに多く、よく知られているため軽く考えられがちだが、治療法がない「ムンプス難聴」など、深刻な合併症を発症することも…...

Twitterのコメント(23)

母子手帳確認…
予防接種1回受けてた。1回で良かったのかな。。
うちの小3は仕事始めた年中時にワクチン接種済なんだけど、おたふく昨年度流行ったなぁ…
☆おたふく風邪予防接種☆
>(ムンプス難聴になった)男児は複数の人が同時に話すと聞き取れないことがあるという。

(2017年4月の記事)
ムンプス難聴、併発の恐れ🃏
🈷 2017/04/12(17日前)🔥🔥26
🇸 ㊗ 14日ぶり⤴
👿 (43th/49)

📰 (6th/23)
7歳頃になった。本当に辛い思い出しかないから、皆さん気をつけよう。/
麻疹やおたふく

親御さんたちの間でも
情報が横に流れなくなってきてるのかな
やっぱり予防接種って大事なんだね。
名前の柔らかさから、危機感抱きづらいのかも。でも、侮ることなかれ。一生もののダメージ負いかねません。
@asahi:  ムンプス難聴、併発の恐れ ”
私もコレ。おたふく風邪に気を取られて、発見が遅れた。
ワクチンで防げる。夫は年末おたふく風邪からの精巣炎になって死ぬ思いをしましたよ
ただワクチン接種呼びかけてるんじゃないでしょ。MMRワクチンの復活(定期接種化)が呼びかけられてるでしょ
おたふく風邪の予防接種はだいぶ前に定期接種から外されて、いまだに任意接種のままだったような。 /  ムンプス難聴、併発の恐れ:朝日新聞デジタル”
俺はこれで片耳の聴力を完全に失った。舐めてはいかん。今の時代なら、誰でも情報にアクセスできる無知ではすまないよ>
そうなん? チョー困る! /  ムンプス難聴、併発の恐れ:朝日新聞デジタル”
甘く見るどころか自分の嗜好でワクチン打たせずわが子をリスクに晒す選択をする方がまだまだいる。/
予防接種、受けましょう! /
小児科行けば大体書いてあるでしょ?ワクチン打たないのは虐待だよ。
尊敬している前の上司、ムンプス難聴で会議の席配置はいつも右端。左側から話しかけるように気をつけてた。
/
結核、梅毒、風疹と「過去の病気」が幾度となく出てきてるから、
もう「過去」じゃなくて「現在の病気」として臨まないといけないよな。予防接種行進国なんだし。
「子どもに多く、よく知られているため軽く考えられがちだが、治療法がない『ムンプス難聴』など、深刻な合併症を発症することもある感染症だ。…専門家は予防のため、ワクチン接種を呼びかけている」。 /  ムン…”
《子どもに多く、よく知られているため軽く考えられがちだが、治療法がない「ムンプス難聴」など、深刻な合併症を発症することもある感染症だ。》
ワクチンで予防できます。
/
以上

記事本文: おたふく風邪、甘く見ないで ムンプス難聴、併発の恐れ:朝日新聞デジタル

関連記事