TOP > 社会 > SNSで中傷した疑い、19歳逮捕 被害の高校生は自殺:朝日新聞デジタル

SNSで中傷した疑い、19歳逮捕 被害の高校生は自殺:朝日新聞デジタル

18コメント 登録日時:2017-02-01 18:55 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 インターネット上の会員制交流サイト(SNS)に男性(当時18)を中傷する書き込みをしたとして、滋賀県警は1月31日、東京都文京区の無職の少年(19)を名誉毀損(きそん)の疑いで逮捕した。捜査関係者に…...

Twitterのコメント(18)

中傷した人間は軽い気持ちだっただろうね。人の命を奪う可能性を考えもしない。
こんなんで捕まるのほんの一部。
BITの書き込みが減った理由


つまり俺が水野なわけだから俺が被害届け出せば終わる訳だ
19歳で少年ってもう止めろよと思う。個人的には義務教育課程を修了している時点で犯罪者を擁護する必要性を感じない。今の少年法は本当に犯罪へ加担する一助になってると思う…悪法だよ
形なき刃で人は簡単に殺せるんだよ。
文字にせよ、言葉にせよ、吐き出す前にまず考えなければならない。

その責は重い。
日本人にSNSを使わせるなら絶対に匿名性を禁止すべき、でないと匿名を利用したクズが増産されるだけ。
最悪のパターンね。
ご冥福をお祈りします。
私も去年はだいぶ苦しめられたけど自殺はしてない。
苦しめられた結果死ぬ可能性がある身体の病気にかかり治療中だが。
痛ましい事件です。もう少し警察が敏感に反応していれば、自殺者も逮捕者も出なかったかもしれません。自殺者が出てから逮捕でなく、相談の段階で注意していれば。。。
こういうインターネット上の誹謗中傷やなりすましが最悪の結果を招くということはよく周知されるべきでしょうね。ネットいじめの加害者達は一生罪の意識を抱えて贖罪し続けて欲しい。
自殺まで追い込まれたとなると、鬱を発症したのかも。SNSの使い方を誤ると、とんでもない事になる。
おまえは人を殺したのだとはっきり思い知ってほしい!
確かに名誉毀損だけど…自殺に追い込んだということにはならんのか…
命経つほど悩む前にSNSなんかやめたらよかったのに
「言葉の暴力」はまさに暴力そのものであるということ。人権を踏みにじる言論の自由などはない。 / “ 被害の高校生は自殺:朝日新聞デジタル” (6 users)
"会員制交流サイト(SNS)に男性を中傷する書き込みをしたとして_名誉毀損(きそん)の疑いで逮捕"
名誉毀損で逮捕って本当にあるのか。勉強になるなぁ。
SNSで中傷した疑い、19歳逮捕 被害の高校生は自殺:朝日新聞デジタル
傍目からすれば「LINEかツイッターか知らんが、死にたくなるほどツライなら止めてしまえばいいやん」と思うのだが、当事者となるとそうもいかんのだろうな…。>
以上

記事本文: SNSで中傷した疑い、19歳逮捕 被害の高校生は自殺:朝日新聞デジタル

関連記事