TOP > 社会 > もち詰まったら?泥酔者の寝かせ方は?年末年始の救命法:朝日新聞デジタル

もち詰まったら?泥酔者の寝かせ方は?年末年始の救命法:朝日新聞デジタル

35コメント 登録日時:2016-12-30 12:51 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 年末年始は、餅を詰まらせる事故や飲み過ぎによる急性アルコール中毒が急増します。トラブル回避のポイントや、万が一の時の対処法をまとめました。 餅による窒息事故は、食べる機会が多い年末年始に相次ぐ。全国…...

Twitterのコメント(35)

>もし餅を詰まらせたらどうすればいいのか。

>まず、自力でできる限りせきをする。できなければ「背部叩打(こうだ)法」を行う。

今の時期、絶対見ておくべき。
おもちを食べていて、家族がのどに詰まらせたらどうすればいい?救命法をまとめました【#もち #救命 #泥酔】
年末年始、知っておいて損はないすよ(゚∀゚)
慌てて飲み込んではダメ!
小さくなるよう良く噛んで食べようね♪
餅も油断できませんね、、、

対策は落ち着いて
朝日新聞の記事より
今年は全国で何人連れて行かれるだろう? 年寄りほど餅を好むからなぁ。本能なんだろうか?
本日の夕方ニュースになるだろうから。餅は喋りながら食うな!それだけでだいぶ違う。
餅で死ぬ人は○○で死ぬ人より多いから規制すべきとかしょうもないこと言う前に、実際に餅が詰まった人がいたらどう対処すべきかを知るべきだと思うな
東京消防庁管内だけで年間100人ペースで救急搬送、うち10人は搬送時死亡。年末年始にモチを食わせるという商業的因襲はもうやめたらどうか。/
アルコール飲料会社は、「年末年始、泥酔に注意しましょう」と広告打たないのかな。
赤十字の救急法で習いましたが、何よりも慌てないのが大事ですね。
※確かに毎年お正月にはこういう事故あるもんね…大事なことだね。
毎度、この時期は餅を食べる時は、気をつけて。
あと、24時間後には2017年!!

これから実家や親戚の方に会いにいく方、くれぐれもご注意ください。
m(*_ _)m
_φ(・_・メモメモ。
万が一の備え。
これで救われる命がある。
いざという時に →
食べている途中に急に上を向いたり、おしゃべりしていて息継ぎしたりすることで餅が詰まることがあるそうです。万一、のどに詰まった時の対処法
年末年始は餅や酒の事故に加えノロにインフルと、ハイリスク期。
急患当直は修羅場になりかねないのです。
十分に注意してよい年越し・正月を。
「年末年始の救命法」って、なんかライトノベルのタイトルみたいだ。  

お餅を詰まらせる事故。毎年起きてしまうけれど少しの工夫で予防できます。もしもの時の救命法も。
おもちがのどに詰まったら? 飲み過ぎて急性アルコール中毒になったら? そんなときの救急対処法をまとめました。
@Amakawa 減らすために(ぉぃ
これだけ言っても毎年起こるお餅の窒息

私の考えは
窒息が起きてからでは遅いのでお餅は食べない!
でしたが今の管理栄養士さんがお餅風のスフレ?ムース状のようなものを作っていて、臨機応変な対応も必要だと考えさせられました。
ご紹介。/


「年末年始は、餅を詰まらせる事故や飲み過ぎによる急性アルコール中毒が急増します。トラブル回避のポイントや、万が一の時の対処法をまとめました。」
餅食わすな。酒飲ますな。終了!
掃除機で吸いだすのは最後の技にしないとダメ。掃除機って結構汚いんだよね。
そもそも餅を噛み切れないなら食べちゃダメよね。
これからの時期、続出するだろうから、誰も見んだろうけど貼っとく(((
これは一応、見ておいた方がいいかも
命に関わるからちゃんと読んどけ笑笑
自力でできる限りせきをする、できなければ「背部叩打(こうだ)法」を行う、119番通報でも応急処置の指導をしてくれる、と。→
生のニンジンって硬いものの象徴なのかという衝撃を受けている。そして、柔らかすぎて硬いもち。餅とニンジン。ふむ。
余談ですが、餅を詰まらせて病院搬送された場合、掃除機による処置となります。

年末年始の救命法:朝日新聞デジタル
[朝日] 年末年始は、餅を詰まらせる事故や飲み過ぎによる急性アルコール中毒が急増します。トラブル回避のポイントや、万が一の時の対処法をまとめました。餅による窒息事故は、食べる機会…
以上

記事本文: もち詰まったら?泥酔者の寝かせ方は?年末年始の救命法:朝日新聞デジタル

関連記事