TOP > 社会 > ピーナッツ1粒でも 子どもの誤嚥、原因1位はナッツ類:朝日新聞デジタル

ピーナッツ1粒でも 子どもの誤嚥、原因1位はナッツ類:朝日新聞デジタル

20コメント 登録日時:2016-08-29 03:09 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

■小さないのち 14年の人口動態統計によると、「食物」「その他の物体」の誤嚥により、14歳以下で26人が亡くなっている。1~4歳が5割超を占めるが、5歳以上でも5人が死亡した。日本小児呼吸器学会の全国…...

Twitterのコメント(20)

こちらでは、子どもが食べ物を詰まらせた時の対処法を動画で紹介しています。
さっきピーナッツ危ないぞって話してたんやけど
小さい子にナッツ類はやめよな…
えええええ。そんなんで死ぬんや…
チョコボール食べられへんやん。
気をつけよう。子供いてないけど。
@naOya5884 まだピーナツあげてるんすか。控えめに言って死ぬぞー
子どもの について

先ほどの関連記事で、朝日新聞2016年8月の記事です。お子さんが周囲にいらっしゃる方、ぜひご一読を。
うちにこういう生き物いるわ→"食事中に走り回ったり大笑いしたり" / “ 子どもの誤嚥、原因1位はナッツ類:朝日新聞デジタル” (11 users)
節分の豆も危ないらしい。気道内で水分吸って膨張、内視鏡でも取り出しにくいとか。
こんにゃくゼリー、餅は気をつけないとと思っていたが豆類は盲点だった。
”「食物」「その他の物体」の誤嚥により14歳以下で26人が亡くなっている。1~4歳が5割超を占めるが、5歳以上でも5人が死亡。日本小児呼吸器学会の全国調査(05~06年)によると、3歳以下の子どもの誤嚥事故の原因の1位はナッツ類。”
なんか色々つまめるようになってきたから頭に入れておかないと(T ^ T)
5歳の孫が食べ物をほうばって食べる癖があり、ドキッとします。
未だに毎年何十人もの子どもがピーナッツ等をのどに詰まらせて亡くなっています。子どもが3歳くらいになるまでは家にも置かなければいいよ

次男が小さい頃、兄弟の遊んでいたビー玉をのどに詰まらせて、背中を叩いても取れず、足を持って逆さまにして背中をバンバンしたらポロリと。そばにいたから助かったけど。
子どもが万が一、食品を詰まらせた場合、どう吐き出させればいいのか。応急処置を動画で紹介しています→
こわい。与えないのはもちろん、これに限らずいざという時の応急処置方法を定期的に確認しなければならない。
このハイムリック法ってやつ手順は知ってるけど実際にうまくやれる自信まったくないな  試すわけにもいかんし
ミニトマトや、白玉団子なども詰まらせるおそれがある。
歯が生える前の赤ちゃんは特に危険。応急処置の動画もあるよ。
引用→ 「食事中に走り回ったり大笑いしたりしないで。お菓子を投げ入れて食べることもやめてほしい」
ご紹介。/
[朝日] 14年の人口動態統計によると、「食物」「その他の物体」の誤嚥により、14歳以下で26人が亡くなっている。1~4歳が5割超を占めるが、5歳以上でも5人が死亡した。日本小児…
以上

記事本文: ピーナッツ1粒でも 子どもの誤嚥、原因1位はナッツ類:朝日新聞デジタル

関連記事