TOP > エンタメ > 太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント” | アサ芸プラス

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント” | アサ芸プラス

10コメント 2020-09-25 18:14  アサ芸プラス

 太川陽介が「ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」で2連敗の後、3連勝を達成。勝ち星を先行させた。この快挙にバス旅ファンから驚きの声が上がっている。 9月23日放送の「水バラ」(テレビ東京系)は...

ツイッターのコメント(10)

運もまた勝負のうち。ましてや記事中でも言及されているように、そもそも鉄道チームに有利に設定されていたのであれば、アクシデントがあって五分五分になったとも言える。
アサ芸はバスチーム圧勝予想自体は当たってるけど、過程的にはハズレかなw
バス旅、鉄道旅って需要あるんだな。撮影するほうもかなり大変だろうけどガチなのかなは賛否分かれるところでは?
そもそも洞爺駅に戻っても長万部行きは大雨で運休だし、札幌方面も東室蘭までしか行けなかったもの……高速バスで札幌着いたの1700だったし
録画で観たけど、どっちも #洞爺 と #留寿都 を歩いていた。留寿都からタクシーでニセコ駅に到着も、列車遅れで敗れた村井チームの涙に #あっぱれ です。
天候や事故によるアクシデントはバス電車両方にありうることでそういうことも想定しなきゃ駄目だってことやな。
とは言っても終盤の接戦での遅延は致命的ではあるな。
太川さんが勝ってよかった。
鉄道が大雨で遅れることを理不尽と言うなら、バスだって大雨大雪事故等有りうる。全然理不尽じゃない。それは『不運』と言う。日本語変。
鉄道チームが2連勝したのだから良いでしょうよ。太川さんが勝たないとつまらない。
こっちは水曜日放送かな?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR