TOP > エンタメ > 岡村隆史も被害者?芸能人を追い込む「フェミ警察」の言葉狩りにウンザリの声 | アサ芸プラス

岡村隆史も被害者?芸能人を追い込む「フェミ警察」の言葉狩りにウンザリの声 | アサ芸プラス

15コメント 2020-05-08 10:40  アサ芸プラス

 5月7日、よゐこ・有野晋哉が、ツイッターで綴った内容が炎上した件についてブログで謝罪した。事の発端は中川翔子への誕生日メッセージだったという。「中川は5月5日に誕生日を迎え、額に年齢の35を書いた写...

ツイッターのコメント(15)

あいつらそのうち鬱になるから。
まあ、それも男のせいにしそうだが。
諺で簡単に片付けられる。
小人閑居して不善をなす(つまらない人間が暇でいると、ろくなことをしない。)
なんかニュースでフェミ警察にうんざりとかあったからなんのこっちゃって思ったけど
嫁を嫁と呼ぶのもアカンのね
嫁って言うのなんか憧れやったんやけどなあ
嫁って呼ぶけど
マツコ・デラックスが言ったのなら許されてたかもという気もしないでもない。
対立煽りのクソメディアの方がウンザリだわ
フェミニストとかではなく

単なる
・中国人
・朝鮮人
プロパガンダかと…

うんざり。
_ _ _
昨今、女性に対する発言が立て続けに炎上。一部ネットでは「フェミニストのせいで息苦しい世の中になってる…」「フェミ警察は言葉狩りをしているだけ」とウンザリする声が目立ってきている。今後も、一部の女性が芸能人に対して過剰に反応する状況が続いていくのだろうか。
有野が《婚期が3とおのいた みんながよろこんだ まだ一緒に遊べる おめでとう しょこおばたん》と同じくドラクエノリの祝福コメントを送ったのです。中川は今回の騒動について《有野さんはいつも優しいし、愛あるいじりだとわかってますよ!いつもありがとうございます》
フェミ女にとって「婚期が遅れる」はタブーやな、昔々「羊水腐る」でえらいことになった
ま、つまり結婚適齢期を逃した層が多く、友人同士の冗談でも自分に置き換えてしまうんだよ
岡本のは別問題では…… //
フェミ警察以上にこの人たちがやり過ぎです。
嫁は妻のカジュアルな言い方として定着してしまった 関西芸人の影響だろうが
-------------
【芸能】岡村、有野、りゅうちぇるらの女性に対する発言炎上、芸能人を追い込む「フェミ警察」の言葉狩りにウンザリの声 [muffin★]
ホント寝そべり警察官が多くてうんざりだよね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR