TOP > エンタメ > U‐22日本代表の実力者2人が移籍拒否!「浦和レッズ離れ」が急加速のワケ | アサ芸プラス

U‐22日本代表の実力者2人が移籍拒否!「浦和レッズ離れ」が急加速のワケ | アサ芸プラス

11コメント 2020-01-06 19:16  アサ芸プラス

 12月14日にJ1参入プレーオフ決定戦が終了し、来季に向けて各チームとも本格的に戦力補強が始まった。 毎年、移籍市場の主役になるのは、豊富な資金力を武器にライバルチームから引き抜いてきた浦和レッズ。...

ツイッターのコメント(11)

他チームの補強を防ぐのが主な目的で、移籍後は活躍どころか飼い殺しとしか思えないからね。浦和にいても代表になれるわけでもないしさ→ | アサ芸プラス
こんなフロント
こんな監督
こんなサッカーの
チームに誰が行きたいか
当然の結論
U‐22 日本代表の2人が移籍拒否!
「浦和レッズ離れ」が急加速のワケ

そもそも補強すべきは
プロのクラブスタッフである。

今季「低迷」させた監督が
なぜか続投になってしまう。

来季も早々に監督が代わって
ドタバタすることは明確。

そこに飛び込む馬鹿はいない。
生え抜きの選手を育てるチームだったはずなのだから、外から獲得するのではなく、ユース上がりや高卒ルーキーをもっと使うべきだ。今年はACLがないのだから。
今の浦和は補強するポイントは全部やぞ
こんな風に言われたら泣くわ😭
この記事書いたやつライターやめた方がいいだろって思うわ
そもそもそんな資金力で取った選手なんて最近は山中くらいしかいないし
原は普通に補強ポイントと合致してただろ
遠藤航「え、俺は?」
岩波「俺もまだまだってことか。。。」
健勇「ご、ごめん。。。」

冗談はさておきムカつく記事やな‼️💢
人ごとちゃうでウチもJ1レギュラー級をなかなか獲れんようになった/
浦和がビッグクラブとか笑う。資金力があるだけでしょ🤣
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR