TOP > スポーツ > フェルスタッペンの2020年残留が確定。「パフォーマンス条項問題をクリア」とレッドブルF1首脳。ガスリーについては「様子見」

フェルスタッペンの2020年残留が確定。「パフォーマンス条項問題をクリア」とレッドブルF1首脳。ガスリーについては「様子見」

11コメント 2019-08-08 08:33 | AUTOSPORT webキャッシュ

 レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは、マックス・フェルスタッペンがパフォーマンス条項を行使する期限が過ぎたとして、彼が2019年末でチームを離れる心配はなくなったとコメントした。 フェルスタッペンとレッドブルとの契約は2020年末までだが、パフォーマンス条項があることは彼のマネージャーが認めており、状況によっては1年早くチー...

ツイッターのコメント(11)

良かった良かった(^^)

・レッドブルレーシング・ホンダ
・ホンダ
・フェルスタッペン 選手
ともちんの分身に朗報😉✨✨
これで、ともちん本人にも福が訪れる事を願ってるよ🌈🎶
公式発表はまだなので、記事の内容を念の為チェック↓
📄: レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは、マックス・フェルスタッペンがパフォーマンス条項を行使する期限が過ぎたとして、彼が2019年末でチームを離れる心配はなくなったとコメントした。
ガスリーのライフがゴリゴリ削られてるけど、去年のハートレーと比べれば高いレベルの痛みなのでここを耐えられるかどうかで評価が変わる。
(オートスポーツweb)
とても嬉しい(*´ω`*)
フェルスタッペンのレッドブルホンダでのレースが来シーズンも見れるとか期待できる!
これは嬉しい😂
何よりも来年はチャンピオン争いできる可能性大だし、マックスにはレッドブルホンダでチャンピオンになってほしい!!!
これで来季も楽しめそう。
ガスリーは来季、レッドブル以外のチームだろうな。。

フェルスタッペンの2020年残留が確定。「パフォーマンス条項問題をクリア」とレッドブルF1首脳。ガスリーについては「様子見」(オートスポーツweb)
フェルスタッペンの2020年残留が確定。「パフォーマンス条項をクリア」とレッドブルF1首脳。ガスリーについては「様子見」
去年はハンガリーGPまでにPUトラブルで2回リタイアだけど,今年は0回だからね.
車体側は今年の方がクエスチョンだけど最近になって盛り返してきてるし
以上
 

いま話題のニュース

PR