TOP > スポーツ > F1進出目指す女性ドライバーをサポート。女性のみの新カテゴリー『Wシリーズ』が始動、クルサードやニューウェイが参画

F1進出目指す女性ドライバーをサポート。女性のみの新カテゴリー『Wシリーズ』が始動、クルサードやニューウェイが参画

13コメント 2018-10-11 10:30  AUTOSPORT web

 女性ドライバーの育成と支援を目的とした、女性のみの新しいシングルシーター・モータースポーツシリーズが立ち上げられることが発表された。 この『Wシリーズ』は、元F1ドライバー、デイビッド・クルサード、...

ツイッターのコメント(13)

もし国内でも見れるのなら
全シーズンバッチリ見てしまうかな(^.^;
レース業界もこれからはより一層
女性にもモット‼️楽しんで頂きたいですね〜
ちびっ子カーターにも女の子多いので
将来の目標が増えて良さそうです
☆へえ、とんでもない性差別にしか見えないなあ。
ペヤング先生登場
昔に女性だけのシリーズは女性蔑視に繋がる云々言った人がいた気もするけど、決して悪いことではないと思う。--
オートスポーツweb: F1進出目指す女性ドライバーをサポート。女性のみの新カテゴリー『Wシリーズ』が始動、クルサードやニューウェイが参画.
(オートスポーツweb)

ほう。
いたせりつくせりだな。
こういう取り組みモタスポメディア以外も取り上げてほしい
却って上位カテゴリーへ進出するための足枷にならなければ良いけれどね…。
ほう、面白い試み
あらら、平等な道具を使うフォーミュラカーは性別によるハンディはない、カテゴリー分けは不要じゃなかったのか。バトンもカルメン・ホルダの泣き言を一蹴してたと思うが>F1進出目指す女性ドライバーをサポート。女性のみの新カテゴリー『Wシリーズ』が始動
これを卒業したらF3に上がる感じなんだろうか?
え?能力的に分ける必要あるの?
それとも文化的問題?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR