TOP > スポーツ > AUTOSPORT web > 伝説の2005年...

伝説の2005年の再来となるか。最強のフェラーリマシンを駆るライコネン、2018年が鈴鹿F1で優勝できる最後のチャンス

12コメント 登録日時:2018-09-20 18:09 | AUTOSPORT webキャッシュ

 キミ・ライコネンの2018年限りでフェラーリを離脱、2019年シーズンからはザウバーに移籍することが、正式に発表された。ライコネンの去就に関しては、当初は2018年シーズン限りで引退、シャルル・ルクレールの抜擢が既定路線と見られていた。ところがルクレールを強く推していたフェラーリの総帥セルジオ・マルキオンネが急死したことで、事態は二転三転する。 チーム内では...

Twitterのコメント(12)

2005年鈴鹿は伝説
キミ・ライコネンって言ったら俺がまだF1をテレビで見てたガキの頃のからマクラーレンで速かったドライバーだもん。
F1になるべくこだわって欲しいなあ。
もう13年も前なのか…最終ラップでフィジケラをかわしたときの大歓声は凄かった!大興奮で帰ったもんなぁ…
キミ頑張れ!!!
(オートスポーツweb)

ホントに伝説のレース!
ぜひ2005年の再来をー!!
伝説の2005年の再来となるか。最強のフェラーリマシンを駆るライコネン、2018年が鈴鹿F1で優勝できる最後のチャンス(オートスポーツweb)
絶対優勝!!
全力で応援します✨
伝説の2005年の再来となるか。最強のフェラーリマシンを駆るライコネ�.. -
2005年のことが書かれてるけど、05年ってタイヤ交換禁止だった記憶があるのよね
05年の鈴鹿はホンマ凄かった。FLの1コーナーでフィジコを抜いた時サブイボ出たもんw
鈴鹿で勝つところを見たい!
この2005年日本グランプリ、鈴鹿で現地観戦してました
1コーナースタンドでファイナルラップのオーバーテイク見てました
かっこよ過ぎたぞライコネン
あんなものが見れるならF1のチケットは高くないと思わせてくれ
2005年はタイヤ交換禁止なんですけど・・・
以上

記事本文: 伝説の2005年の再来となるか。最強のフェラーリマシンを駆るライコネン、2018年が鈴鹿F1で優勝できる最後のチャンス

関連記事