TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - バター輸入枠 初の縮小 業務用低迷で在庫増 国産切り替え促す 農水省

日本農業新聞 - バター輸入枠 初の縮小 業務用低迷で在庫増 国産切り替え促す 農水省

5コメント 2020-09-26 07:13  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(5)

>新型コロナウイルス禍で3~5月に業務用の牛乳や生クリームの需要が大きく減ったことで、生乳が保存の利くバターと脱脂粉乳の製造に仕向けられた。
生乳がコロナ禍で消費が伸び悩んで、保存の効くバターと脱脂粉乳の製造に回した結果、バターの在庫が増えたらしい。
揺れるねぇ
日本農業新聞9/26:農水省は25日、バターの2020年度の輸入枠を1月の当初計画より6000トン縮小し、1万4000トンにすると発表した。新型コロナウイルス禍で国産生乳のバターへの仕向けが進んだが、業務需要の不振で国内在庫が積み上がっていることを踏まえた。→
以上
 

いま話題のニュース

25コメント 2 時間前 - note
もっと読む
PR