TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 全国を覆う “真の恐怖” [家畜はどこへ 広域盗難を追う](下)

日本農業新聞 - 全国を覆う “真の恐怖” [家畜はどこへ 広域盗難を追う](下)

5コメント 2020-09-26 08:40  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(5)

農畜産物の盗難被害って、統計とってないんや。
しかし「犯人は複数で刃物をもって」って、犯行現場を目撃していた人がいるんか? 組織的犯行だとして、規模の大きい施設がないと保管もバラしも無理では?
本当に恐いのは盗難そのものよりも窃盗犯によって疫病を持ち込まれること、とのこと。数十万頭の殺処分が必要になる事態は農家にとっては悪夢でしかない。
防犯カメラだけでは侵入を防げない。
これほんとどこに消えてるのか謎で怖い。
日本で豚熱があるから、外国「が」輸入を認めてない。
ミートホープみたいな食品偽装が国内にあるんだろうか。
食肉の他にもペット用とか飼料あるし…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR