TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 農水省概算要求 輸出、ジビエ、農福連携 「菅案件」軒並み増

日本農業新聞 - 農水省概算要求 輸出、ジビエ、農福連携 「菅案件」軒並み増

4コメント 2020-09-26 10:14  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(4)

ジビエの処理加工施設の整備などと鳥獣被害防止対策を併せて支援する事業の予算は、同59%増の162億円を要求。農福連携や、休暇先で働く「ワーケーション」にも対応した農泊などを推進する「農山漁村振興交付金」も同5%増の103億円を求める。
「菅首相は、農産物輸出の拡大を地方活性化策の柱に据える。官房長官時代には、農産物輸出だけでなく、ジビエや農福連携、ワーケーションの推進も提起し、インバウンドと絡めて農泊にも熱心とされる。」
鳥獣関係、ジビエ周りに予算が入るのはいい事だな
近年の里に降りてきた被害件数が増え過ぎてる
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR