TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - ホバークラフト 薬剤は不要 空気噴射で水田除草 稲傷つけず アビーズ

日本農業新聞 - ホバークラフト 薬剤は不要 空気噴射で水田除草 稲傷つけず アビーズ

18コメント 2020-09-21 07:35  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(18)

>ホバークラフトから噴射する空気で雑草を除去する「エアー除草」の技術を確立した。
は?革命かよ
雑草を空気圧で除去する農機具。これは実地試験&実証モデル組み立てを見届けたいΣ(・ω・ノ)ノ!。
@ccc777333 コレ凄いですよ!!
90万円😂😂😂
除草剤要らないね。
脱モンサント!
稲の株間を通り抜けるどころではなく、倒しながらでもダメージ与えないのですね。
アイガモ農法は、カモの管理がたいへんな場合もあるので、さいきんは一般市場で耳にするの減ったような。
なんかスゲーカッコイイ!!
無農薬への技術!
これは是非、見学してみたい!
スマート農業。農薬散布技術じゃない方向へ。
気になる!!
いいねー! アビーズ(日本農業新聞)
これかあ、神戸市西区の、玉津インター近くの水田で見たの
これすげー
道頓堀のヘドロ除去にも使えそう
ナイス👍😆田んぼの除草剤は川が汚れますから👏‼️😆
 アビーズ(日本農業新聞)
10cm浮揚し、空気を噴射することでノビエやコナギを1ヘクタール当たり3、4時間の短時間で除草花王。山形県高畠町の農家の提案を受けて開発。|日本農業新聞:
最近、機械屋が農薬屋を殺しにかかってる商品多い気がする
どっちの方が安くついて環境に良いんだろうか?
以上
 

いま話題のニュース

29コメント 3 時間前 - note
もっと読む
PR