TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 豚熱発生2年 イノシシ捕獲3割増 効果的対策へ 地域一体で協力を

日本農業新聞 - 豚熱発生2年 イノシシ捕獲3割増 効果的対策へ 地域一体で協力を

3コメント 2020-09-10 07:03  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(3)

「岐阜県では、情報通信技術(ICT)を活用した捕獲通知システムの導入を推進」「わなの見回りの労力軽減や捕獲効率化につながると好評」「電気で止め刺しする方法も導入」/豚熱発生2年 イノシシ捕獲3割増 地域一体で協力を(日本農業新聞)
豚熱発生2年 イノシシ捕獲3割増  地域一体で協力を
日本農業新聞9/10:豚熱の発生から2年がたち、国は終息を目指しウイルスを媒介する野生イノシシ対策に力を入れている。24都府県に設定している捕獲重点エリアでは、捕獲頭数が2、3割増加。感染拡大防止へ、専門家は地域が一体となって効果的対策に取り組む…→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR