TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 夏休み短縮 給食用増 生乳需給に逼迫感 生産急ピッチ

日本農業新聞 - 夏休み短縮 給食用増 生乳需給に逼迫感 生産急ピッチ

28コメント 2020-08-21 07:09  日本農業新聞

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らし...

ツイッターのコメント(28)

んー 乳製品は過剰気味、生乳は逼迫気味難しいね。

/
給食の牛乳は希望者に譲渡できなければ最初に一気飲み処理をしていた私としては、麦茶にすりゃいいじゃんと思うけどね…
で、4か月も経たずに、こうなる。
春先には全国一斉休校で大幅な需要減だったし振り回されている感じだな。>日本農業新聞 -
牛乳不足?
よっしゃ、豆乳の出番や……

とはならないのが、子供たちの味覚なんですよね……
何度、給食で牛乳いらないと思った事か…全然逼迫してたら無くて良いよ…
無くて必要な時は、豆乳にするとか。供給過多の時は、バターなどの加工品にする。という事はできないのかな?
バター不足も気になってる。

コロナ初期の時にみなさん買ってください!ってお願いしててそのことに対する謝辞もなく、今度は生産大変?

何か工夫するとか企業努力もせず、また農水省もそのための技術支援や低利の貸付などしてこなかったツケだ
…「業界団体も小売りに牛乳の安売りを控えるよう要請。
政府計画で、生乳の生産量を10年後には約50万トン増やす目標を掲げている。酪農の基盤強化が急務」

生乳生産量増強は、需要とあってるん?
試練が続きますなあ。
暑くて乳牛もばてていて、搾乳量も減っているから、学乳始まるとかなりギリギリになる。
牛乳作るのって、実は牛さんにとってもすごい身体に負担なんだよ。
なまち・・・生乳。
牛ちゃんたち、暑さにとても弱いので、心配だわ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
だったら、別の方法考えろ。
牛乳一本で、事業やるな。

何か起きること想定しないと。

日本人、全般に言えるがリスクマネジメント出来ないやつほとんど。

起きてから困ったじゃない。
今日は献血の日。
トピックスは、
昔みたいに脱脂粉乳に戻ればいい。普段は粉で保存して需給調整しやすい。要はホエイプロテインのことだから、水で溶かすだけで作れるし、タンパク質はとれるし、筋量アップで子供に優しい。
自粛の時は余るってなって、今度は夏休み終わったから足りないってなって、牛さんも大変だな。。
生産者は大変かと思いますが、今度は不足。
なるほどなるほど、だから生乳の出がめちゃくちゃ多かったのね
コロナで学校が休校となり生乳が余るという話はどこへ行ったのか。大量の廃棄が出たという話も聞かない。チーズなどに加工されているならそれを使えばどうか。現状をもっと知りたい。
そろそろ牛乳信仰は終わりにしません?
あれ?最近、意識して牛乳飲むようにしてたけど今はそういう状況じゃ無いのか?供給の調整が難しいものなんだろうけど、大変だな。→
高齢化に加え猛暑や災害で牛が死んだりすると 小規模の酪農家は廃業してく 一年365日牛を世話して搾乳しなくちゃならないから若い人はやりたがらない 産業としての見直しが必要だと思う
剰ってる…って言ってみたり
需要逼迫…ってなったり
ホント牛乳さんはいそがしいなw
なまちち!なまちち!!(語彙消失)
生産急ピッチ(日本農業新聞)
日本農業新聞8/21:今夏、飲用向けの生乳供給量が大きく増加している。家庭での牛乳消費が好調な中、新型コロナウイルスの影響による夏休みの短縮で学乳の供給が例年より多くなっているためだ。乳業メーカーは学乳の生産を急ピッチで進めるが、生乳需給に逼迫感も出ている。→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR