TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 農水省検討 放牧に畜舎設置義務 伝染病予防へ 乏しい根拠、負担増懸念

日本農業新聞 - 農水省検討 放牧に畜舎設置義務 伝染病予防へ 乏しい根拠、負担増懸念

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らしに直結するTPP問題も徹底報道中。...

ツイッターのコメント(17)

意味わからん信じられん!
これ本当にヤバすぎる。なにこの百害あって一利なしの地獄は。
動物愛護とか言うつもりは無いが、この経済情勢下で畜舎増設のコスト吸収できる畜産家がどれくらいいるのか・・・
どんなに立派な事をいっても日本の食を崩壊させたいだけにしか思えんのよね・・・
@Narodovlastiye オリンピックにもパソナ関わる
さらに農水省検討が自然放牧を禁止させようとしている
利権者や外資の為の政治
@tunentl 家畜伝染病予防が目的とされているようですが、農水省がなぜ誰も喜ばないようなことをするのか気になりますね。国内の酪農家が要望していないということは、官僚を動かしたのはどこの誰でしょうか。
農水省がなぜこういうバカげた政策を続ける理由はシンプルだと想像。
「田舎で産まれ育った役人がいないから」今の日本政府は国賊。
“伝染病予防が理由だが、放牧が畜舎飼いより感染リスクが高いという科学的根拠はない…同省は放牧中止について科学的なデータはないとしながらも「…鳥が空からウイルスを持ち込む可能性がある」”
めちゃくちゃだな…パブコメ6月11日まで。
「同省は放牧中止について科学的なデータはないとしながらも「放牧は柵をしていても鳥が空からウイルスを持ち込む可能性がある」と説明」
もうコレは単純にこの間の豚コレラでさんざん言われた通り病気を運ぶのは人と野生動物です
普通に考えてそして広い放牧場の周囲を完全防御は非常に難しいです
畜舎ならまだ周りに電放張って保全できる範囲だし入口さえなんとかすれば放牧場よりは防御力高い
「放牧に制限が掛かるぞー!!」っての見かけて調べてみたんだけど、畜舎があれば取り敢えずおk???なのかな??
農水省ついに全員ボケてしもうたんか?????????????????????????????????????意味がわからんぞ???????????????????????????????
「放牧は耕作放棄地の活用や省力化で広がっており、基準の見直しに、放牧農家からは戸惑いや負担増を懸念する意見が上がっている。」
新種のウイルスが豚の体を壊すことへの情けないほどの申し訳なさ。

獣医感染症学の人達は仕事とし解明し潰してゆくことを生業にしているが、一体いつまで我々人間は動物の命を犠牲にし不毛な戦いを続けていくのだろうか。
放牧か否か「乏しい根拠」
根拠など全てに乏しい。
このままでは動物福祉、自然と共生する放牧ができなくなります。海外の流れにどこまで逆行するのか❓メディアはこのおかしな流れをぜひ取材してください❗️
11日までパブリックコメント募集?
反対ですよ。放牧地は入会地なので簡単に畜舎なんか作れない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR