TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 猛威 アフリカ豚熱収まらず 相次ぐ肉持ち込み 探知犬足りぬ 10空港に53頭

日本農業新聞 - 猛威 アフリカ豚熱収まらず 相次ぐ肉持ち込み 探知犬足りぬ 10空港に53頭

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らしに直結するTPP問題も徹底報道中。...

ツイッターのコメント(10)

アフリカ豚コレラの問題全然知らなかったわ。
今、世間はコロナの脅威ばかりがニュースされてるけど、アフリカ豚熱もアジア諸国に拡大し、日本に差し迫っている。
コロナだけでも対応が大変なのに、今後が心配だね。😵
新型コロナウイルスの陰で、アフリカ豚熱の侵入もじわじわと来ているようです。
困ったね。⇒
>18年8月から今年2月までで、アフリカ豚熱ウイルスの遺伝子が検出されたのは88件で、うち2件は感染性があった。
🤔こうした中国人の安易さが世界に病気を含め‼いろいろな問題を持ち込む⁉️
🤔過度な🌼多様性容認派は文化の違いなどを言っては容認させようとして❓本来の日本を壊すのがリベラル⁉️
検疫の人たちや検疫犬の頑張りだけでは防げないです。持ち込まない、持ち込ませない知識と意識を国民が持たないと。
中国人がばらまいてるようなものじゃない?テロの片棒をって感じるぞ →
昔に中国は眠れる獅子と公民で習ったけどこういう意味だったのか🤔
日本農業新聞3/17:アフリカ豚熱の侵入リスクとなる違法な豚肉製品の持ち込みに歯止めがかからない。アフリカ豚熱は62カ国で発生しているが、発生国からの渡航者全員に探知犬をあてがうことは難しいのが状況だ。日本への肉製品の違法持ち込みは年間11万件を超えており…→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR