TOP > 政治・経済 > 日本農業新聞 - 種苗法改正案を了承 農家負担減で指摘 自民農林合同会議

日本農業新聞 - 種苗法改正案を了承 農家負担減で指摘 自民農林合同会議

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らしに直結するTPP問題も徹底報道中。...

ツイッターのコメント(148)

@ikadayoikada

2020年02月19日
農政
今回「種苗法改正案」が見送られましたが、反対の理由が分からない?守る為なんだと思うんだけど‥‥取り敢えず反対!か。(-_-;)
現行法だとUPOV加盟国には登録品種も持ち出し可能らしい。
自家増殖の禁止は新種開発の促進、指定区域外での栽培規制は海外への流出を防ぐ。
UPOVは何を保護しているんだろ。加盟国内の法の定めるところによる保護なんだろうか。
この記事が分かりやすかったネ~。
つまり、種苗を勝手に海外へ持ち出して自家増殖させる輩がいるから種苗持つこと自体を許諾制にしようってコト。所有者をハッキリさせるのが狙いだネ。
品種登録されていないor期間切れの一般品種はOK。違反したら懲役か罰金。
改正案は、同省の有識者検討会や同党の提言などを踏まえて策定した。合同会議では「品種を守るのは重要だが、農家の事務や費用の負担が増えないようにしてほしい」(山下雄平氏)といった意見が出た
登録品種に知的所有権があるのは当然のように思えるのですが。昔から種の段階で自家増殖できないようにしてあったよね。「今この時期に急に」「水面下で」とか言ってるのは普段ニュース見ない人?
@waraikatahohoho

この内容読んで頂くのが良いかと。

種苗法改正されたとしても在来種や、登録外品種の増殖は制限されません。

品種保護を目的としたものです、過去ツイートで触れましたので掘り出せればまとめてみましょうか。
@Baltan33 @shinobun1208 @natsuhikowatase
 
ご安心下さいませバルタン星人様。
今回の法改正は種苗法の改正です。
そして添付URLの通り、海外流出・特定の地域以外流出を防ぐ意味も含まれます。ご心配の外資への牽制ともなり得ます。
今までの方が規制が甘かったので、罰則も強化した状況です。
重要点
種苗法改正案では、一般品種の自家採種は従来通り可能(対象外)となっている。米で言うと80%、ミカンは98%が一般品種ということだ。
我々が農水省訪問時に質問した際の回答でもそうだった。(長)
日本農業新聞ってオンラインで存在してたの知らなかった。 -
農家が費用負担無いようにしてほしい。はんこなしで。
@TsutsumiMika
これはミスリードあるのでしょうか
@ko_shibasaki 今年の種苗法改正案についてはこちらをご覧ください。なにより、知ることから始まります。
登録された品種も許諾を得れば栽培可能にしていくそうです。しかも、団体登録可能。
(私とJAの認識が間違っていなければ)
(この間で大きな変更がなければ)
@iine_happiness @hosakanobuto 海外への持ち出し禁止等の管理の為、改正しようとしています。
この改正で、問題になるのはご当地野菜(伝統野菜)の種が取れなくなるのです。山形県でとある農家でしか栽培されていない「里芋」の栽培ができなくなるとか。
ですので、私は反対です。
な?コロナ騒動で注目されてないけど
これだって今国会で成立
改正の狙いは登録品種の海外流出を防止するための措置などを創設
頼れるよな、安倍政権!
@miyakosyn_35201

余り国内で農業するにはそこまでの縛りでは無いようですが。
種苗法が話題なので自分なりに調べてみた。特定品種の海外流出されないためにも必要だし、手続き増えるだけで農家に大きな不利益あるようには思えないけど。 /
農家間でも温度差のある種子法改正。反対派の理屈が未だ理解できない。うまいこと説明して欲しいです。
@d7epqoZ3Z5DZXb1 @Karlie_2017 @nouminren_head 問題ないからです。
農業新聞では記事になってます。
これを読めば日本の農業の保護なのがわかるんですが、そこにモンサント法とか、海外から遺伝子組み換え種子を買わされるとか、ありもしないことを勝手にくっつけるから何か大ごとのように思えるのです。
海外種メジャー化の陰謀論に釣られクマー
リプくれた方に感謝orz
海外に無許可で出すと罰せられるよーてことで従来通りの扱いなら問題無いように思えるけど?
@nouminren_head @shiomura 一般品種では制限がないと記載があります。

昨今、お隣の国などで日本の品種が無許可で大規模栽培、輸出が行われていることに対して制限をするための法改正のようですが、やっぱり一般農家にも影響があるのでしょうか??
専門誌の記事では主目的は別の所にあるようで、それに従えば改正に反対する勢力のウラっていうのもこじつけができる。ま、イチゴとかね。いったい事実はどの辺にあるんだろう?
種苗法の改正、登録品種以外の自家採種を制限しないという事で、一安心です。
在来種は、何世代も掛けて自家採種を繰り返す事によって「畑に馴染む」種を作り出すものなので、「買って来た種を播いて伝統野菜を栽培する」なんて事は不可能なんですね。
わかりやすい。著作権みたいなことか。負担とか影響は門外漢には見当がつかなさそう
@sakai3363
直接ですが
どさくさに紛れて種苗法改正案(史上最悪の悪法)
が出されてますが
これ、維新としてどう捉えてるのでしょうか?
声が出ない辺り、賛同してるのだろうかと。

種苗法改正案
少し前に騒がれたコレ、案が了承されてたみたいですね。
素直に読んで、正しく理解出来ていますか?

『在来種や品種登録されたことがない品種、品種登録期間切れの品種に当たる「一般品種」は従来通り、農家の自家増殖を制限しない。』
「在来種や品種登録されたことがない品種、品種登録期間切れの品種に当たる「一般品種」は従来通り、農家の自家増殖を制限しない。」
コロナウイルスばら撒いてるのは、種苗法改正のため

国民殺してる間に日本の食糧主権を外資に売り渡してる
コロナで混乱中に種苗法改定案が国会に上程。

色んな意見が飛び交ってるけど、、、食の歴史を見てたら、結構戦時中・戦後とかも無茶な法律や政策が施行されていて、数年で撤廃されてたりもするから、必要に応じて議論したり、声をあげたり、行動して適正化していけたら。
改正案提出
また、混乱に乗じてこそっと改正するのか?
野党はもっと国会で議論しろ!
コロナで騒いでいる間に「種苗法改正案」が了承された。
ほうれん草、ニンジンなどの栽培が制限され、罰則は最大1000万円!!
今までも災害などある時には、重要法案がどんどん可決される事態です。
種苗法改正案の話。
うーん、実務知らないと理解が難しいのかな。よく分からない。
自家増殖が許諾性かぁ。なんかめんどくさそうだけど、必要ならしゃーないのかね。
これが表に出ない →
種子法廃止の次は種苗法改正か。
日本品種の国外流出を制限するための法律?目的は明らかに違うよね。
低い自給率をさらに下げて、農業経営は行き詰り、日本の農業が壊滅していくのが目に見える。遺伝子組み換え品がわんさか流通する。
コロナ騒ぎの裏でひっそりこういうことするのよくないと思うぞ。
自民党農林合同会議は種苗法改正を了承したのだけど、元はと言えばUPOV条約に従い、国内の知的財産権のある種苗の持ち出しを禁止するため。

悪質な海外業者の取締りのために国内の農家の採種権利を奪う法改正は本末転倒。国内法と海外との条約のすり合わせなど不必要。
コロナにばかり集中しているけど、こちらも見過ごせない。
要は、人参やほうれん草など、種や苗から勝手に増やしたら罰金とな⋯😢
______________________________
@imosukeimomo ここら辺も問題なってますね🤔
さて。
コロナで騒いでいる裏では、通っている法案も。
文字だけ追ってみると読みやすく書かれていますが、これは実質どこが主導権を得て儲かる仕組みなのでしょうか。
最近、種苗法の改正案で過剰な不安を訴えている人を見るけど
この法案は農業の著作権法のようなもので
特定のブランド品種やその開発者を守る法律だと思う。

みんなが騒いでるから大変なんだ!と思考停止せず根本に起きている事象を確認することも大事。
コロナ騒動の陰でコッソリ「種」を売った。
品種登録時に利用条件を付け、優良品種の海外流出や育成した地域以外での栽培を制限できるようにするのが柱。悪質な違反には個人で最大1000万円、法人で同3億円の罰金を科す。
あー、よくよんで欲しい
よめないのかな
<メモ>
『 自民農林合同会議』
@neologcuter 中共はコロナと蝗害に起因する民衆の党への怒りを如何にそれ以外の物に向けさせるのか?
ある意味蝗🦗よりたちの悪い品種ドロボウへの対策案が可決した模様
コロナ騒ぎの裏で、
自分の畑で採れた種を蒔くの禁止
って法案可決になったって聞いたんですが、ほんまですか?
詳しい人ー!
もっと見る (残り約98件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR