生物学者E・O・ウィルソン氏死去 92歳 「ダーウィン後継者」 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

7コメント 2021-12-28 03:16 AFPBB News

ツイッターのコメント(7)

2021年12月28日 2:55


おや,亡くなったのか.
E.O.ウィルソン、亡くなっていたのか。ご冥福を。
”ダーウィンの後継者”と称された米生物学者のエドワード・O・ウィルソン氏が26日、マサチューセッツ州で死去した。92歳。
ウィルソン氏は米ハーバード大学の研究教授を長年務め、アリとその行動に関する世界的権威とされていた。後年は昆虫だけでなく、鳥類や哺乳類、人間の社会的行動を研究し、社会生物学を新たな科学分野として確立…
「ダーウィン後継者」:AFPBB News

R.I.P.

昆虫の社会性、生物多様性に関する研究や、『人間の本性について』『アリ』をはじめとする著作などを残されました。

1番好きな科学者だったので残念…。でも、お疲れ様でした
【2021年12月 AFP】
バイオフィリア


1978年の「人間の本性について」と
1990年の「アリ(The Ants)」でピュリツァー賞受賞
以上
 
PR
PR