TOP > 国際 > NZ、学校で生理用品無料提供へ 「生理の貧困」対策で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

NZ、学校で生理用品無料提供へ 「生理の貧困」対策で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

12コメント 2021-02-18 18:17  AFPBB News

【2月18日 AFP】ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相は18日、社会的弱者が直面している「生理の貧困」対策として、6月から学校で生理用品を無料で提供すると発...

ツイッターのコメント(12)

先進国とはこういう事さ

「人口の半分の生活にとって当たり前のことを理由に、若者の教育機会が失われるべきではない」
有り難い事です
NZ、6月から学校で生理用品を無料提供へ「生理の貧困」対策として
避妊具も無料でとりつけられるし、今度は生理用品も。これを自治体で〜とかでなく、国をあげてできるのは凄い。
ニュージーランドがまたやり始めた
ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は18日、社会的弱者が直面している「生理の貧困」対策として、6月から学校で生理用品を無料で提供すると発表した。
NZの貧困が想像を絶する件💦



アンダーソン首相は生理用品を入手できないため約12人に1人の少女が学校を休んでいる。無料提供は、出席率を引き上げ、子どもの幸福にプラスの影響を与えることができる手段の一つ等と訴え
AFPBB News

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相は18日、社会的弱者が直面している「生理の貧困」対策として、6月から学校で生理用品を無料で提供すると発表した。
このような政策が可能なのは、
国のリーダーが女性であればこそ。

長い歴史の中で、
軽視されてきた女性の人権。

それをまず本質的な意味で、
男女同権にしていくこと。

娘を持つ父として、
こんな首相のいる国で、
子育てができることに感謝。
NZは税率15%。日本も15%にしようとする動きが今あるけれど…こうやって国民には還元されないでしょうね😌
ニュージーランド
「生理用品を入手できないため約12人に1人の少女が学校を休んでいる」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR