TOP > 国際 > WHO地域トップ、欧州でのコロナ感染「爆発」を警告 AFP独占取材 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

WHO地域トップ、欧州でのコロナ感染「爆発」を警告 AFP独占取材 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

10コメント 2020-11-06 18:17  AFPBB News

【11月6日 AFP】世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ(Hans Kluge)欧州地域事務局長は5日、AFPのインタビューに対し、欧州で新型コロナウイルス感染の「爆発」が起きつつあるとの見方を...

ツイッターのコメント(10)

AFPBB 2020年11月6日 18:04

>欧州で新型コロナウイルス感染の「爆発」が起きつつあるとの見方を示した。死者数も増加していることから、この先「厳しい時期」を迎えることになると警鐘を鳴らしている
児童手当のこと?😇😇

▶︎ 各国政府が取るべき対応として、「首尾一貫性を保ち、方針がころころ変わると国民に思われないようにする」こと
感染者数増もなのだけど、検査陽性率が上がり、死亡率が微増してるように見えるところが心配。最初はPCRがたくさんできるようになった部分が大きいかと思っていたので。
「死亡率が『少しずつ』上昇しているように見えるとして、『いささか厳しい時期が来るだろう。その点について、われわれは正直にならなければならない』と語った」
世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州地域事務局長は5日、欧州で新型コロナウイルス感染の「爆発」が起きつつあるとの見方を示した。この先「厳しい時期」を迎えることになると警鐘を鳴らしている。
欧州でコロナ感染の「爆発」が起きつつある WHO地域トップが警鐘
「われわれは爆発を目撃している」こうならなければいいね。
AFP独占取材:AFPBB News

WHO ハンス・クルーゲ欧州地域事務局長
欧州で新型コロナウイルス感染の「爆発」が起きつつあるとの見方を示す。死者数も増加していることから、この先「厳しい時期」を迎えると警鐘を鳴らした。
WHO欧州地域事務局長、欧州で感染の「爆発」が起きつつあるとの見方を示した。学校の閉鎖は最後の手段とすべきで「失われた世代を生み出すわけにはいかない」と訴えた。(続く)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR