TOP > 国際 > 中国、香港の新治安機関署長に鄭氏を任命 「民主の村」鎮圧した強硬派 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

中国、香港の新治安機関署長に鄭氏を任命 「民主の村」鎮圧した強硬派 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

19コメント 2020-07-03 16:47  AFPBB News

【7月3日 AFP】中国国務院は3日、「香港国家安全維持法」に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」の署長に、対デモ強硬派として知られる鄭雁雄(Zheng Yanxiong)氏(...

ツイッターのコメント(19)

バイバイ ジャッキー
国家安全維持法に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」署長に対デモ強硬派として知られる鄭雁雄を任命した。鄭は2011年烏坎村で起きた当局の汚職に対する村人らの激しい抗議行動を鎮圧し強硬派として名前が知られる 香港の新治安機関署長任命
中国国務院は3日、「香港国家安全維持法」に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」の署長に、対デモ強硬派として知られる鄭雁雄(Zheng Yanxiong)氏を任命した
習.近.平は何でこんなに急いでるんだ?
中.国.国.内の不満分子がそうとう多くなってるのかな?
習主席来日中止
怖い人キター(>_<)



国家安全維持公署は、香港の治安維持が任務で、捜査や起訴の権限を有する。国家安全保障に関する情報活動を監視し、捜査を行い、場合によっては本土当局への引き渡しを行う。
>中国国務院は3日、「香港国家安全維持法」に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」の署長に、対デモ強硬派として知られる鄭雁雄氏(56)を任命した。国営メディアが報じた。
わざわざ強硬派を香港に送り込むとは、中共政府は無駄なくらいに強硬姿勢をとっている感。
チベットやウイグルとダブる流れ。

『中国国務院は3日、「香港国家安全維持法」に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」の署長に、対デモ強硬派として知られる鄭雁雄氏を任命した/烏坎村で起きた当局の汚職に対する村人らの激しい抗議行動を鎮圧』
"香港では国家安全維持法の施行により、返還後初めて中国本土の治安当局員が香港の法律に縛られず公然と活動できるようになった。国家安全維持公署は、香港の治安維持が任務で…情報活動を監視し、捜査を行い、場合によっては本土当局への引き渡しを行う"
国家安全維持公署に強硬派。香港の民主派を弾圧する気だ。
香港の新治安機関署長が強行はの人間って…
恐怖政治を地で行くやり方をここまでやるって…世界を相手に戦って勝つ準備が出来たのか、大陸は?
(それとも見境なし…だったら自滅を待つのみだけど、前者だったら冷や汗がでる…)
「2011年には同省の烏坎(Wukan)村で起きた当局の汚職に対する村人らの激しい抗議行動を鎮圧し、強硬派として名前が知られるようになった」

「民主の村」鎮圧した強硬派(AFP)
中国国務院は3日、「香港国家安全維持法」に基づいて香港に新設した中国政府の出先機関「国家安全維持公署」の署長に、対デモ強硬派として知られる鄭雁雄(Zheng Yanxiong)氏(56) を任命した。
中国が香港の新治安機関署長を任命 対デモ強硬派の鄭雁雄氏
香港の新治安機関署長に鄭氏を任命 「民主の村」鎮圧した強硬派!鄭氏は広東省の共産党地方委員会で頭角を現し直近では党員会秘書長を務めていた。2011年には同省の烏坎村で起きた当局の汚職に対する村人らの激しい抗議行動を鎮圧し強硬派として名前が知られるようになった。
人相の悪いことといったら。。。

『鄭氏は、中国南部・広東(Guangdong)省の共産党地方委員会で頭角を現し、、、2011年には同省の烏坎(Wukan)村で起きた当局の汚職に対する村人らの激しい抗議行動を鎮圧し、強硬派として名前が知られるようになった』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR