TOP > 国際 > ベルギー国王、コンゴの植民地支配に「遺憾の極み」表明 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

ベルギー国王、コンゴの植民地支配に「遺憾の極み」表明 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

30コメント 2020-06-30 22:05 | AFPBB Newsキャッシュ

【6月30日 AFP】ベルギーのフィリップ国王(King Philippe)は30日、自国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した。...

ツイッターのコメント(30)

植民地支配も百歩譲ってWINWINならなんの問題もない。
なんで殺すだけにとどまらず、切断までするの?
欧米諸国は、各大陸で行ってきた残虐極まりない所業について一旦詫びを入れたらどうだい?
やった事がえげつなかったとはいえ、植民地支配についてこんな発言をするなんて珍しいね。
黒人云々に対して、先手を打ったって事か。

しかし、また韓国が騒ぎ出しそうな気がする。
何処かの半島とかあの辺とかこの辺が便乗してありもしない「植民地支配」についてのいつものアレをいつも通り要求してくるまで間もなくですね
白領コンゴ独立から60年,「アフリカの年」から60年
 :AFPBB News
良い国だなぁ😊🇧🇪
ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した。
ベルギー国王、コンゴの植民地支配に"遺憾の極み"表明

そういえば、天皇は韓国や中国、東南アジアの迷惑かけた国々に頭下げたの?
反人種差別の運動が広がる中、ベルギーでも過去の見直しが進んでいる。

植民地統治の中でも凄惨を極めたことで知られるベルギーのコンゴ支配の過去について、現国王が国王として初めて遺憾の意を表明した。
日本の天皇も踏み込んだコメントをすると良いとわたしは思います。
ベルギーのフィリップ国王(King Philippe)は30日、自国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した。
【国際】本文より:歴史学者らによると、ベルギーのレオポルド2世(1865~1909年在位)が所有していたゴム園の労働者数百万人が、殺害されたり体を切断されたり、病気で亡くなったりしたという。
ベルギーのフィリップ国王は30日、自国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、
ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した
@afpbbcom

レオポルド2世の複数の像が反人種差別抗議デモの参加者にペンキをかけられ倒された

コンゴ民主共和国に当たる地域で
ベルギーのレオポルド2世(1865~1909年)所有のゴム園の労働者数百万人が殺害されたり体を切断されたりした
これで十分かどうかは別として欧州の国だって植民地支配に対する反省の弁を述べてるじゃないか。
旧宗主国がこのような声明を出すのは珍しいかも。
英、仏、蘭、西、そして米は・・・。
レオポルド二世は弁護の余地が無い。なんだよノルマ未達で手首切断って。
遺憾の極みじゃねーだろ。植民地にしたの国王のくせに他人事のように歴史振り返りやがる。ちゃんと謝れ(´・ω・`)
ベルギー国王、コンゴの植民地支配に「遺憾の極み」表明(AFP=時事) これ、どっかの半島やウイルスバラ蒔いてるどっかの国が、思いっきり調子に乗るやつだわ…。
【ベルギー国王、コンゴの植民地支配に「遺憾の極み」表明】
🔘ベルギーのフィリップ国王(King Philippe)は30日、自国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した。
@afpbbcom
今年は今後をはじめ「アフリカの年」60周年ですから。余計に敏感になりますよね。
コンゴはもともとベルギー国王の私領植民地だったよね。
はじめての遺憾。


コンゴ独立60周年を記念してチセケディ大統領に送った書簡の中で「過去の傷について、遺憾の極みと伝えたい。その傷の痛みは今日、私たちの社会に依然存在する差別によって呼び覚まされている」と記
"フィリップ国王は、コンゴの独立60周年を記念してベルギーのフェリックス・チセケディ大統領に送った書簡の中で「過去の傷について、遺憾の極みと伝えたい。その傷の痛みは今日、私たちの社会に依然存在する差別によって呼び覚まされている」"
が少しずつ、世界を動かしている。

なかったことにしてはならないし、そこから逃げることはできない。剰え、記憶の改竄や記録の隠蔽などもってのほかなのです。
ベルギーのフィリップ国王は、自国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、ベルギー国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明した。 AFPBB
他の人の銅像の破壊や汚損はもう少し冷静に慣れよと思うがあの人に関しては仕方が無いと思えるからなぁ
コンゴの場合他の植民地とは違って元々レオポルド2世の私有地として支配してて、ベルギー国家はむしろ国王の暴政を憂慮してた側でもあるから、今まで国として公式に悪かったと言わなかったのもまぁ理解できないこともない。
>レオポルド2世の複数の像が反人種差別抗議デモの参加者によってペンキをかけられたり倒されたりしており、像の撤去を求める請願運動も

BLMの延長でベルギーの黒人差別もカムアウトが続き糾弾されているらしい。
ベルギーのフィリップ国王は30日、同国によるコンゴ民主共和国の植民地支配がもたらした被害について、同国の国王として初めて「遺憾の極み」との思いを表明
以上
 

いま話題のニュース

PR