TOP > 国際 > 新型コロナの家庭内感染率、SARSの2倍 無症状で拡散 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

新型コロナの家庭内感染率、SARSの2倍 無症状で拡散 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

27コメント 2020-06-18 14:35 | AFPBB Newsキャッシュ

【6月18日 AFP】新型コロナウイルスの家庭内感染率は、重症急性呼吸器症候群(SARS)と比べて2倍、中東呼吸器症候群(MERS)と比べると3倍高いとする感染症モデル研究の結果が18日、英医学誌ランセット(The Lancet)に発表された。...

ツイッターのコメント(27)

新型コロナウイルスの家庭内感染率。SARSと比べて2倍、MERSと比べると3倍。症状が出る前に二次感染が起きているケースが多い。
正直になる
新型コロナは
日本だけ、政治、専門家等
忖度しない
誤魔化しは
感染を広げる
日本の弱点をついている
圧倒的な日本の検査数の少なさ
感染症ムラの抱え込み
検査は国民のもの
SARSの2倍の感染力
市中感染の拡大
高齢等ハイリスクに移行
今一度、直視
@Green6Hina @ren230423 注目に値する発見は、無症状のCOVID-19感染者から家族や同居人への感染率が39%と、発症後に比べて非常に高い点だ。

武漢コロナの家庭内感染率、SARSの2倍無症状で感染
探せば他にもどの時点で感染率が上がるかあるはずです
この病気の一番怖い点だと思います
うーん??
数値の扱い方が良く分からないけどね。
まぁ、
無症状感染者とは、
そりゃあ、
一緒にいる時間は長くなるよね。

でもね、
無視はできない話しだよね。
うーん?
実際のところはねェ、
使われるデータ数を更新をかけ??
ただ、
無症状感染者?から感染率高い。
そりゃあね、
共にする時間長いからね😆

でも無視はできないかなぁ。
| AFPBB News
「非同居者に感染する確率は平均2.4%に対し、同居者では17.1%。家庭内感染が起こる確率は60歳以上で最も高く、20歳以下で最も低い。無症状の感染者から同居者への感染率が発症後に比べて非常に高い」
の家庭内感染率、SARSの2倍
感染経路不明が多い理由。決して夜の街が悪いとは言えないでしょ。スプレッダーが特定できないのが問題。
新型コロナの家庭内感染率は、SARSの2倍・MERSの3倍 無症状で二次感染
逆に8割以上が同居の家族に移さないってことの方が凄いな。症状が出てからより無症状の時の方が感染リスクが倍に跳ね上がるって、その時は感染リスクがあると思っていなくて不用意な行動をしてるからでは?
> | AFP
>研究の結果、同居していない相手に新型コロナウイルスが感染する確率は平均2.4%なのに対し、同居者の場合は17.1%
>家庭内感染が起こる確率は60歳以上で最も高く、20歳以下で最も低かった
>無症状感染者から家族や同居人への感染率が39%と、発症後に比べて非常に高い
SARSの2倍の感染力
衝撃的な数字だ
その割に
抗体保持率が低い
抗体ができにくいか
抗体ができても
長続きしない可能性
世界で
研究を進めてもらいたい
無症状、感染初期の
感染力の高さ
早期検査、発見
早期隔離がカギ
重要な提案
世界で共有しよう
>注目に値する発見は、無症状のCOVID-19感染者から家族や同居人への感染率が39%と、発症後に比べて非常に高い点だ。
謎だらけの新型感染症COVID-19‼️

無症状の不顕性患者からは、移りにくいとの報道も有るが、このデータでは39%の不顕性感染者からの同居人への感染率。症状確認者からの感染率が17%だから倍以上‼️

そう考えれば、不顕性感染者からまた不顕性感染者が生まれる悪循環‼️
"注目に値する発見は、無症状のCOVID-19感染者から家族や同居人への感染率が39%と、発症後に比べて非常に高い点だ。"

 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
コロナウイルスの家庭内感染率は、重症急性呼吸器症候群(SARS)と比べて2倍、中東呼吸器症候群(MERS)と比べると3倍高いとする感染症モデル研究の結果が18日、英医学誌ランセットに発表された。
無症状で拡散ってあるけど、元の論文にはウイルスが最も出るのは発症後6日以降って書いてある。
どうも、家庭内の場合は無症状感染が多いという話っぽい。

しちゃダメじゃん。
自宅療養者を大量に出していた大阪はやっぱり心配だよ😔

「注目に値する発見は、無症状のCOVID-19感染者から家族や同居人への感染率が39%と、発症後に比べて非常に高い点だ」
家庭内別居だな
「研究の結果、同居していない相手にウイルスが感染する確率は平均2.4%なのに対し、同居者の場合は17.1%に跳ね上がることが分かった」
複数で暮らす方々には、各々の対策を講じなければなりませんね
特に、幼児のいらっしゃる家庭
説明しようとも理解できないでしょうからね
どうぞお気をつけて、お過ごし下さい
DDYさんに感謝。
「家庭内感染率は、重症急性呼吸器症候群(SARS)と比べて2倍、中東呼吸器症候群(MERS)と比べると3倍高い。症状が出る前に二次感染が起きているケースが多いという。」The Lancetに発表
家族や同居人が各々自立してれば距離置きは可能 けど年配者や子供相手にそれ難しい コッチもお里泊の際は距離置いてない 最善尽くして「それでも感染させたらスマン!」母チャンに言ってある
新型コロナの家庭内感染率、
同居していない相手のウイルス感染確率は平均2.4%、同居者の場合は17.1%に跳ね上がる。無症状の新型コロナ感染者から家族や同居人への感染率が39%と発症後に比べて非常に高い(AFP)。家庭内では無防備だから感染防止策は難しいよね。
問題はクラスター叩きではなく、市中感染対策←本文より:同居していない相手にウイルスが感染する確率は平均2.4%なのに対し、同居者の場合は17.1%に跳ね上がることが分かった。また、家庭内感染が起こる確率は60歳以上で最も高く、20歳以下で最も低かった。
「コロナ脳」「ただの風邪」と侮る人もいるが、「感染力の高さ」は認識しておいた方が良い。

『新型コロナウイルスの家庭内感染率は、重症急性呼吸器症候群(SARS)と比べて2倍、中東呼吸器症候群(MERS)と比べると3倍高い』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR