TOP > 国際 > 都市から廃村に移住を 伊建築家ら「ポストコロナ」の新生活提案  写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

都市から廃村に移住を 伊建築家ら「ポストコロナ」の新生活提案  写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

28コメント 登録日時:2020-05-23 11:53 | AFPBB Newsキャッシュ

【5月23日 AFP】イタリアの建築家らが政治家に対して、将来の感染症の流行拡大リスクを減らすため、人々に都市部を離れて地方の廃村に移住することを奨励するよう求めている。...

ツイッターのコメント(28)

”長期的に人々を引きつけるには、山間部や洪水が発生しやすい地域の気候変動リスクを防ぎ、教育・保育にリソースを配分し、インターネットを整備しなければならない”
廃村は捨てて集まって住もうというコンセプトが根本からひっくり返るならたしかに建築的にもパラダイムシフトきそうだな
そーゆーことではない。
メモ:

「 伊建築家ら『ポストコロナ』の新生活提案」
(AFPBP)

…「政府がこうした集落を管理して新しい住民を呼び寄せ、税制上の優遇措置を講じて交通網を改善…ブロードバンドを整備してリモートワークを可能にすれば、都市への圧迫を軽減できる」
地方に移住…ありかも
»
「イタリアにはおよそ5800の集落があり、それぞれの人口は5000人に満たない。ボエリ氏によると、このうち2300以上が事実上、廃村になっている」 #短兵急
地方の町は、この流れを見据えて地域のブランド化=文化圏化を促進すべし。
コロナ後の社会では、田舎に住もうということになるのかな。。
田舎の各自治体は対応進めませう
交通や通信や買い物や医療などとは無縁の「新しい生活様式」ですね。まずは提唱者からどうぞ。そしてその廃村に人が集まったらどうするの。
日本も地方への人口分散が進むと良いね。在宅で仕事、ネットで買い物、その他諸々。所謂会社への通勤圏に住まなくても仕事(生活)出来るって今回分かった人多いと思う。
(AFPBB News)インフラ整備を先ず済ませてから、よねー。
「ボエリ氏は、同業者や社会学者、人類学者、都市計画家らと共に、有事を機に生活様式を変え、都市が『汚染爆弾』になることを防ぐ方法を提案している」

@afpbbcom
あ、伊(イタリアの)建築家による提案か。
「伊」と「建築家」の文字から勝手に、伊東豊雄さんを思い浮かべてしまった。笑
世界中でこの流れが現れると思います。
インフラ含め、地方が受け入れ体制を作れるかが鍵になります。
地方の考え方でなく、都市部の人たちのマインドで何が必要かを考える。
ライフスタイルです。
北海道の可能性は非常に大きいです。
イタリアにはおよそ5800の集落があり、それぞれの人口は5000人に満たない。このうち2300以上が事実上、廃村になっているとか。
[ 伊建築家ら「ポストコロナ」の新生活提案|AFP ] ボエリがそう主張するのは違和感ないけど,フクサスもね.へー?(フクサスって銀座のアルマーニタワー設ったひと
以前から考えていたことだけれど、デジタルインフラ整備を地方ほど行って欲しい。
結果、都市から地方への移住を促す事になる。
自然災害が多い日本は持に政治経済の中枢部や人口の分散を皆にも考えて欲しい。
コロナをきっかけに動かないかな。
日本でも昔からそんな話がありますが、なかなかね。
中国・柳州市の”森林都市”の時も感じたけど、無責任だなぁ…→
コロナでダメージが高いほど、
「開疎化」が進むのかな

(AFPBB News)
【AFP BB NEWS】2020.5.23 11:30


イタリアにはおよそ5800の集落があり、それぞれの人口は5000人に満たない。ボエリ氏によると、このうち2300以上が事実上、廃村になっている。
グローバリズムの進展で、都市への経済社会的集中がこれまで見られてたが、今後はこのような動きもあるのだろうか?|
できればいいけれどさあ。。。
もっと環境が整って地方に人が住むことが増えればのお話。
実際にそういう人が今後2,3年で増えるかも。
あー、俺も南の島に移住したい。

「イタリアの建築家らが政治家に対して、将来の感染症の流行拡大リスクを減らすため、人々に都市部を離れて地方の廃村に移住することを奨励するよう求めている」
一部の集落には商店や学校がなく、デジタルインフラが整備されていないため、約1200の村は、電話や電子メールの利用や、テレビの視聴さえ難しい状態にあるとブッソーネ氏は話した。
以上

記事本文: 都市から廃村に移住を 伊建築家ら「ポストコロナ」の新生活提案  写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

いま話題の記事