TOP > 国際 > ナイキ厚底シューズ、世界陸連は試作モデルのみ規制へ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ナイキ厚底シューズ、世界陸連は試作モデルのみ規制へ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

12コメント 2020-02-01 13:17 | AFPBB Newsキャッシュ

【2月1日 AFP】ワールドアスレティックス(World Athletics、世界陸連)は31日、米スポーツ用品大手のナイキ(Nike)の厚底シューズ「ヴェイパーフライ(Vaporfly)」シリーズを履いた選手が世界記録を更新しているケースが続いている状況を受けて、プロトタイプ(試作モデル)として供給されるシューズを大会で使用することは禁止すると発表した。...

ツイッターのコメント(12)

やっぱアルファフライは禁止か~~。
残念!
基準が明確化されて良かった。

でもナイキだったらヴェイパーフライよりもズームフライが欲しい。
現行モデルは許可
「2020年4月30日から、シューズは選手が小売市場(オンラインもしくは店舗)で購入可能であり、大会で使用する4か月前から入手できるものに限る」
とりあえず、今度の五輪はVFも使用可という事で、大きな混乱無く本番を迎えられそうですね。
それにしても、キプチョゲ選手のシューズのソールの厚さがスゴイ( ゚Д゚)
@afpbbcom
なるほどね。競技の公正を期すために現在、普通に市場に流通してる以外(以上)のシューズは禁止と。
シューズの正式な名前も知らず履いている私。
ナイキVFとかアディダスのなんとかって言われても??がついてしまう。
店頭で履いて軽くて安いモノえらんでるから 名前を覚えない😅
元のエネルギーが本人由来であれば別になんでも良くない?みんな使えば公平だし、乗り遅れる方が悪いでいいじゃん。
道具以外の事情があるにせよ、たったの100年で世界記録が3分の2にまで縮まってるような世界だし、記録の価値なんてどうでもよろしいわ。
いい感じの結論だと思う!
“「2020年4月30日から、シューズは選手が小売市場(オンラインもしくは店舗)で購入可能であり、大会で使用する4か月前から入手できるものに限る」と説明した。” /  写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
#スポーツ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR