TOP > 国際 > 蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

184コメント 登録日時:2019-11-09 23:17 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月9日 AFP】4年前に一度「死んだ」ので釈放されるべき──終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。...

Twitterのコメント(184)

そりゃそうだw

蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米


要するに医師による死亡宣告を受けていないうちは死んだことにならんっちゅう話なのでは
「一命を取り留めた」であって、「一度(物理的に)死んだ」じゃないからね…「虫のいい話してんじゃねーぞ」と(汗)。> 米
面白い!
死亡宣告受けたら満了になるかもしれなかったらしい

1度死んだんだから終身刑は終了だろ?w
正論過ぎwww

米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
それを言ってしまったら死者であって人間じゃないから、当然人権自体がなくなるよなw
(ฅ'ω'ฅ)

なんというリアル一休さん

ベンジャミンは二度死ぬ
"6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明"
ちょっとしたパラドクス!?→ 《ニュース》蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米|AFPBB


訴訟内容もそれに対する返しも実にアメリカっぽくて好き
敗北を知りたい

>「 生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」

この説明は強い

ちょっと面白い


「一度死んだので終身刑はこなした」、なかなかのパワーワードな上に筋は通っている。『GAMBLE FISH』で阿鼻谷と戦う資格がある。
「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」の屁理屈感、すき。

“上訴裁判所は6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明”
@kamiumach 昨日だかニュースがありましたね。
申立者「死んだから刑に服する必要はない!」
裁判所「うるせえ、死人の申し立てなんて無効だ」
閲覧中。 - 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

そりゃそうだな、減刑がない限り、出口はあの世の方向にしかないわな。
これくらい前向きになりたいよね。

一度死んだっていう、発想すごいな
アイオワ州控訴裁判所18-1824号2019年11月6日判決ベンジャミン・シュライバー対アイオワ州事件
-
一休さんの頓知のような判決ですね。受刑者が生きているなら終身刑は続いているし、死んでいるなら裁判は意味がない、という両刀論法。

アメリカだな〜笑
よく思いついたものだ…棄却は妥当かと→
米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
終身刑の受刑者を蘇生させる無意味よ。終身刑を言い渡す時に感染病以外の治療はしないと宣言しとけや。

終身刑満了の余地はない?/ 米
「死んだみたい」と「死んだ」とはぜんぜん違う。いけずうずうしい訴えだな。
あれ?死刑囚が死刑後にうっかり蘇生でもしたのかと思いきや、病気で入院&蘇生かよwそら終身刑とは関係ないわw



遊戯王の蘇生制限みたいな話だな。
当たり前ではあるが、改めて考えてみると面白い。

米 (AFPBB News) - LINEアカウントメディア
蘇生した受刑者「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米


受刑者は意識を失い救急搬送、蘇生処置を受け回復
> 自分は一時的に死んだため、終身刑の刑期満了と訴え
生きているなら収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさないと棄却
ブラックジャックかな?
変なの。
---
米 afpbbcomより
「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」 米
このニュース面白過ぎて笑ったから全文読んで欲しい
上訴裁判所は6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明。

かっこいい
ワンチャンあるかも、って。いやないだろ。 / 米

犯罪者を蘇生しても犯罪者のまま
確かに1Dですがリスポーンしただけだ...。

いろんなこと考えるなあ。

AFPBB News: 米.
死んだのを完全に確認した後に蘇生して、収監が無効になった例は確かあったから、それに倣ったんだろうけどね。
残念ながら死亡確認せずに蘇生したので無理である。
すごい主張だな。イリュージョンの世界やん。 米
終身刑の受刑者が、持病で一時心肺停止状態になったものの蘇生処置により無事生還。「一回死んだんだからもう終身刑を満了したよね、釈放して」と訴える受刑者と「おやおや?死んだ人が訴訟できるのかな?」と訴えを退ける裁判所。
なんだよこのトンチ合戦😂
「一度死んだ」
「死者による訴訟」
 
((( ;゚Д゚)))


裁判所「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」

ごもっとも。今度は死亡診断書貰うまで心臓止めてなきゃ。
米 レトリックをレトリックで封殺するみたいなの好き…


死人に口なし
残念ながら、原告側に都合いい判例が見つからんかったんやろうなw(アメリカはコモンローの国)


トンチかよ
蘇生してるなら死んだとは言えんだろうなぁ。葬式終わって、棺桶埋めた後、棺桶から出て来たら、一度死んでるとは言えるだろうけどw



「上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した」
らしい
敗血症で一時的に死んだ受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了を訴えるも棄却される
仮釈放なしの終身刑で収監される

敗血症で危篤になり5回蘇生措置を受ける

「自分は一度死んだ」と主張して終身刑満了を訴える

「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける(今ココ)

終身刑満了を訴えるのも面白いし退ける理由も面白い。
世界は広い…
まあ、そうでしょうなあ。
さっきの私と、今の私。

同一性を支えているのは、署名のようです。

■「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明。さらに、上訴人自身が今回の件で法的文書に署名していることを考えれば…
米(AFP)

終身刑受刑者「持病が悪化して危篤になり、手術で蘇生した」「一回死んだ様なモンだから、刑期チャラにしろ」

裁判官「今、アンタ生きてるだろ。終身刑続行で」

さすがトンデモ訴訟社会😅
よく日本では「死刑執行後に蘇生したら無罪」と言われるけど、各国ではどうなっているんだろう?しかしこのアイオワの裁判所、なんか頓知が利いてるというか、ちょっと笑ってしまったな。
「はて?今釈放を要求している俺は誰なんだろう?」

@todsking さん いい話判定お願いします!
「上訴人自身が今回の件で法的文書に署名していることを考えれば、シュライバー受刑者が「死んでいる」可能性は「あり得そうにない」と思われる」 / 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
「死人に口なし」とは、まさにこのこと。

「上訴人自身が今回の件で法的文書に署名していることを考えれば、シュライバー受刑者が「死んでいる」可能性は「あり得そうにない」と思われると補足」
“「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」”
★ 米 (AFPBB)

生き返った場合の取り扱って、ややこしそうですね。
>大きな腎臓結石が敗血症を引き起こして危篤状態に

>回復し、刑務所に戻ったシュライバー受刑者は、2018年4月に釈放を求めて訴え

>一時的に死んだため、規定の上では終身刑の刑期を満了したと主張

トンチ対決かよ。
死刑執行したけど死ななかった男が主人公の映画『閉鎖病棟』がちょうど公開中なので、いい映画だからみんな観ような。- 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
本当に死亡が確認されて蘇生したらどうなるんだろうね。
受刑者「終身刑だったけど一度死んだから許してクレメンス」
裁判所「え?死んでるの?死んでる人の訴訟は受付けられませーんwww」

ひどい煽りやなw

面白い
この一文にしびれるな…"地方裁判所は独創性あふれる主張に降参することなく"

とんち比べみたいな話

『終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。』


昔は死刑に失敗したら云々って話があったと思うけれど、アレは本当なんだろうか。
一度、死んだから外に出せ。→なんで死んだ奴のいうことを聞かなきゃいけねえんだよ。は面白いなw


もっとやってほしいw
米 たまに出てくる訴訟大国アメリカのとんでも訴訟、面白い。
とんち小坊主対決かよ

とんち対決みたいになってるな……
めっちゃウケル / 米
一休さんのトンチ合戦の様なやり取りだわ
確かにこれが認められたら
仮死状態を再現する薬でどんな罪も無罪放免になっちゃう
自家製恩赦システム

蘇生した受刑者「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも
「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。
日本の場合だとどうなるんだろうな?
明治の日本で死刑囚が執行後に蘇生してその後も生き続けた記録があるね。後遺症が残ったらしいけど。
そんな発想…

「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」
…だよねw
死刑など、刑の執行後に生き返ったなら?って思うけど、終身刑の服役囚が蘇生したところで、刑が執行された訳では無いだろう?って思う⤵
生物的な死ではなくて法律的な死によって判断するという事かな。 / 米
判決?がなるほどぉ〜!ってなった。
これってセーフになるのかと思ってた💦
いつ次の執行をするかだけの問題なのか。
理屈は確かにそうだ。しかし外に出たいが為の凄い発想力だ!

「死者による訴訟は意味をなさない」
え、そんな理由なの…



「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」

この理由好き。
これ訴えを退けた理由が理屈通ってて面白いなあ。
監察医の死亡証明が無ければ死者として扱われないというのも。
>


死者は生き返らない前提だよね
訴える側も棄却する側も理由に洒落が利いていて小気味いいのだ。


>>監察医が死亡宣告するまで刑期満了にはならない

反論の余地なしだわな!!!
「死者による訴訟は意味をなさない」とは上手い返しだな - 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
男「死んだから終身刑満了で」
裁判所「いや生きてるじゃん。仮に死んでたら訴訟意味ないし」

ニュース「死者による訴訟は意味をなさないとして訴えを退ける判断」
ぼく「ちょっと違わね?」
「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさい」

「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」確かに。 『 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News』 -
この発想はなかった。

日本であっても同じでしょうね。
法はあくまで生きている人間のものだから。
アメリカの法律には死の定義が書かれてるからねぇ。この状態は要件を満たさないよ(クソコメント)

一休さんのトラ退治のよう
今は監察医が死亡の確認をするから、
死を逃れるのは無理なのかー。
蘇生した受刑者「一回死んだから、終身刑満了な」
裁判官「死人の訴訟は意味をなさない」

落語かよ。
新鮮な意見やw


そういうのだけは頭が回るのね(´・ω・`)
アクド(ブラック・ジャック)。 >

2回目の終身刑かwあと80回蘇生すれば、リアル82回目の終身刑🤪🤪🤪
>上訴裁判所は6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明。

なるほどねー

これが中国の裁判所だったら「死んだ人は火葬しなければならない」って荼毘にふされそう

いい判決理由だ。

蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米(AFP=時事)
確かに四年前に敗血症を起こし五度の手術を受け回復し再び刑に服すって、『ブラックジャック/二度死んだ少年』を思い出さないでもないが、この場合「刑に服すこと」=「生きること」だからなあ、とも。> 米

"上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。"
これすき


死亡した人間とは、身分が存在しないと言うことだが分かっているのか?
生前の個人情報を持ち続けるなら、それは死んだとは言えないでしょうに
常識的に考えると当然な結果ですが、これを法技術を駆使して結論に結びつけるのはとても勉強になる。
流石訴訟大国アメリカ、大草原不可避…

ハハハハハ( ´∀`)
一回死んだことあんのか←
そぉか、この世は死んだことない人だけが生きてるわけじゃなかったのかぁ


死んでたら裁判できねえし生きてたら監獄ね、というお前はもう死んでいる、訳ではない案件

エモい

終身刑とは違うけど日本だと死刑執行されたあと生きてたら釈放ってのあった気がする
ワロタ!引け換算で追証発生したけど翌日利益乗ったし、追証いらんやろ?みたいなやつか
「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」…上訴人自身が今回の件で法的文書に署名していることを考えれば、シュライバー受刑者が「死んでいる」可能性は「あり得そうにない」と思われると補足…

😑
とんち合戦か?

こういう人って結局何で自分が終身刑になっているのか分かってないんだな
罪の意識が無いんだろうね

死人に口なしと言わんばかりの判決やん
受刑者を死者蘇生のカードで蘇らせる!

一同「いやなにそれ」
>上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。

なるほど、死者による訴訟だったのかw ウォーキング・デッドw

「救急搬送された後、医師たちから5度にわたり蘇生処置を受けたという。
 手術を受けて回復し、刑務所に戻ったシュライバー受刑者は、2018年4月に釈放を求めて訴えを起こした。理由として、自分は一時的に死んだため、規定の上では終身刑の刑期を満了したと主張した。」🤔🤔


「本当に死んだ」事を医師が認めた後、「生き返った」ならこの受刑者の言い分を聞く、裁判官はいるかも知れないな。

「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」
まったくその通り(´∀`)
何かトンチ合戦みたいな話だな

米 「法的文書に署名していることを考えれば、シュライバー受刑者が「死んでいる」可能性は「あり得そうにない」と思われると補足」


「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」
ちょっと面白いとは思ったが、法医学的に死んでないからアウトやろと

面白い

くだらないようで倫理と正義のあり方、そして哲学に富んだ裁判だったみたい。これは法が何の元で作られているのかがよく理解できる。結論には安心したが、しかし法的な意味での死は診断が必要という判決でもあってその部分が判例になるのは少し怖い。
👍「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」と説明。

石鐵県死刑囚蘇生事件(死刑の執行後に蘇生した)と同じパターンかと思ったら全然違った…

米 監察医の役割、大事。
米 →当然
米 こういう発想できる人、好きw
なかなかパンチの効いたジョークだねHA!HA!HA!
裁判所の、「論理明快な文書」に、納得。しかも、アメリカ合衆国の、「法の裁きの、重さ」が、日本より遙かに重く規定してる、気がします。素晴らしい話しですね。

上訴裁判所は6ページにわたる判決文で、「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」


「生きているなら刑務所に収監され続けなければならないし、死んでいるならこの訴えは意味をなさない」
かっこいい
このニュースめっちゃ好き
蘇生したからアウト
人権について考えさせられます。
「死刑を全うするために」人命救助

大きな腎臓結石が敗血症を引き起こして危篤状態

意識を失ったので救急搬送

医師たちから5度にわたり蘇生処置を受ける。

死刑
さすがにこの主張は無理があるだろうwww。
あと映画とかの見過ぎかも。(* 'ω')
受刑者>オラは死んじまっただぁ~、終身刑の刑期を終えたズラ!

頭イイっちゃ頭イイんだろうが、一休さんの頓智じゃねーんだから通用する訳ネーだろw
屁理屈が過ぎてて草
キリストみたいに一度墓に入ったならまだしも蘇生はただの治療行為でしょ
なにこれ。おもしろ(笑)



自分は一度死んだので終身刑は終了した!釈放しろ!
裁判所「死者による訴訟は意味をなさない」
死んだことは認めるのか🤔
刃牙とかにある死んだ後生き返ったら無罪放免というのは都市伝説だったか。
ちょっとオモロイ、、、



『終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。』
これは京アニ放火犯にも当てはまる。死刑になるために高度治療を受ける是非は、もっと語られて良いと思うんだけどなぁ。下世話な話だけど、犯人の親族に治療費を払えるとは思えないんだ(・ω・)

米 日本もこれぐらい刑罰を重く
しないと犯罪は減りません。
少年時代に殺人や強姦を犯した
犯人が4回も5回も強姦で捕まった事例もありますから。
以上

記事本文: 蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも棄却 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事