TOP > 国際 > NZのハカにイングランドが「V字」で対抗、ラグビーW杯準決勝で心理戦 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

NZのハカにイングランドが「V字」で対抗、ラグビーW杯準決勝で心理戦 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

10コメント 2019-10-26 18:25 | AFPBB Newsキャッシュ

【10月26日 AFP】ラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)は26日、準決勝のイングランド対ニュージーランド戦が行われ、試合前にはイングランドの選手がV字形をつくり、恒例の「ハカ(Haka)」を披露するニュージーランドの選手と対峙(たいじ)する場面があった。...

ツイッターのコメント(10)

黒色槍騎兵艦隊の突撃を
イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿が鶴翼の陣形で
迎え撃った

NZのハカにイングランドが「V字」で対抗、ラグビーW杯準決勝で心理戦(AFP=時事)
やはりハカに対抗出来るのはC.C.ダンスしかないな!
昨日のワールドカップ試合前のNZの『ハカ』。これみたらNZが「魚鱗の陣系」、ENGLANDが「鶴翼の陣系」。趣深い。
魚鱗vs鶴翼 (*゚Д゚*)おおお

NZのハカにイングランドが「V字」で対抗、ラグビーW杯準決勝で心理戦(AFP=時事)
魚鱗の陣に対して鶴翼の陣で対抗。自信がないとできない陣形。
この画像見ると良く分かるけど、ニュージーランド【魚鱗の陣】に対してイングランドが【鶴翼の陣】を敷いた。心理戦のこの段階で上下が出来上がっていた。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR