TOP > 国際 > シリア北部で7万人が避難 クルド人勢力、トルコに反撃 写真19枚 国際ニュース:AFPBB News

シリア北部で7万人が避難 クルド人勢力、トルコに反撃 写真19枚 国際ニュース:AFPBB News

14コメント 2019-10-11 05:34 | AFPBB Newsキャッシュ

【10月11日 AFP】(更新)トルコがシリア北部のクルド人勢力に対する越境軍事作戦を開始したことを受け、空爆や砲撃から避難を余儀なくされた民間人は、9日の進攻開始から1日足らずで推計7万人に上っている。...

ツイッターのコメント(14)

最近のニュースを見て感じることがありましたのでご報告申し上げます。
”クルド人勢力は、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の「カリフ制国家」を打倒する戦いで1万1000人を失いながら中心的役割を担い、米国とは同盟関係にあった。このため、今回の米国の対応は露骨な裏切りとの見方が”
シリア北部で6万人余りが避難 (AFPBB News)
空爆や砲撃から避難を余儀なくされた民間人は、9日の進攻開始から1日足らずで推計7万人に上っている。クルド人民兵部隊は10日もトルコ軍を食い止めようと反撃を続け、一帯では人道危機の恐れ
続き
トルコが9日、シリア北部のクルド人勢力への軍事作戦を開始したことに関し、空爆や砲撃からの避難を余儀なくされた民間人は進攻開始から1日足らずで6万人を越えた。クルド人民兵部隊は10日もトルコの進攻を止めるため戦闘を続けている
トランプの怠慢と高慢が招いた事態だ。
事前に、国防長官や統合参謀総長の意見を十分に聞いていれば防げた。
>シリア北部で6万人余りが避難
▶️「」

「」:シリア北部で6万人余りが避難
クルド人民兵部隊は10日もトルコの進攻を止めるため戦闘を続けており、一帯では人道危機の恐れが高まっている。
2015年4月、8割が戦闘で全半壊したクルド人の町、コバニを訪れたとき、おじさんが言いました。

「土地を奪われなければ、町は再建できる。命がけで守り抜いた同志のためにも復興しなきゃいかん」

既に6万人余りが避難民に。この先、その数は何倍にも膨れ上がるでしょう。
トルコが9日、シリア北部のクルド人勢力に対する軍事作戦を開始したことを受けて10日、6万人余りの民間人が空爆と砲撃からの避難行動。シリア北部のクルド人民兵部隊は同日、トルコによる攻撃を食い止めるため戦闘を繰り広げ、人道危機の恐れが高まっている。 AFPBB News
#中東 
シリア情勢激化で、6万人以上が非難😥
早速、クルド人が反撃し、さらに激化の様相🔥
民間人は自国の独裁者には毒ガスで殺され、ISには虐殺され、様々な国の軍やゲリラが混じり合い、最早逃げるしかありません😡
その様子が写真で掲載されてます‼️
是非、ご覧下さい⬇️
仏・AFP 伝、クルドの民、トルコの砲撃を逃れ、非難を開始。
しかし、かつてのシリア人の様にトルコへは逃れず、彼らを迫害してきたシリア中央部やIS戦闘員の残る地域へは逃れず、国際社会からは見放された状態に。


#クルド、#トルコ、#シリア
以上
 

いま話題のニュース

PR