TOP > 国際 > 死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

256コメント 2019-09-14 14:56 | AFPBB Newsキャッシュ

【9月14日 AFP】人の死体は死後1年以上たっても大きく動くという研究結果を、オーストラリアの科学者がタイムラプス動画で撮影して証明した。...

ツイッターのコメント(256)

ゾンビゼミが話題だが人間の死体だって少しずつ動く現象がある
死体農場、どんな恐ろしい猟奇事件かと思いきや、法医人類学の研究。死体の腐敗のメカニズムの研究は犯罪の捜査などに多大な貢献をしているという。
2019年9月14日 14:29 発信地:ケアンズ [ オーストラリア]AFP   有り得る事ではあるが。この研究はタイへだと思ふ。
死体は動く。。😨
どういう条件下なのか気になる
該当の論文を読む気力はない
興味があると言ってた記事のリンクがこれです。どうぞ。
@4_shua
死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明
ミステリアスな話ではないけれど、「死体農場」とあるとね…
動く、と言っても勿論、意図的に動いたりするのではなく、腐敗過程やミイラ化過程によって、タイムラプスで見ると動きが確認される、という意味ね😅
ほう(゚Д゚)ゾンビ
九相図じゃん
ニュースの中身より死体農場って存在と名称にびっくりしたよww❗

 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News
「オーストラリア化石生成実験研究所(略)では、死体の変化に関する先駆的な研究が行われている」 死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明:AFPBB
1年経っても電極刺したらウェイウェイ動くとかいう研究かと思ったら、もっと穏便な内容だった…(どういう発想なのか自分でもわからないw)

> -
森とかで素早く喰われるか、夏の密室とかで腐敗するか、乾燥地帯で干からびていくか、などでも、各々全く異なる挙動になるハズだしね。
『 』
皮膚が垂れてきて埋まっていたひげが表出してくるのはしってた。
『人は厳密には「安らかに眠ってはいなかった」と話した。』
マヂかよ。死んでからも安らかに眠れへんのかよ。(゚д゚*)笑
BONESで出てきた死体農場ってほんとにあるんやな
@0zeroko @Maru49685056 死体農場について呟いたきっかけの記事がこれなんですが、それにシドニー郊外にあるって書いてあるんですよ~。(怖)

TVでは蝋人形みたいに写ってたんですか?見る勇気が出ない、、。
「人体の不思議展」も嫌ですよね。人の体を玩具にしてるようで、。
“死亡推定時間を特定するのに通常使用されている方法を改善するためにタイムラプス動画を使用していたところ、研究の過程で死体がかなり動いていたことが分かったという”
ああ動くってそういう (╹∀╹ )
脳髄を切り取られたカエルが刺激を受けると動くのとはまたワケが違う。あくまで死体現象の一つであって「動く」というのとは違う気がする。
うはー!オカルト者にはたまらないニュース。

加藤Azukiさん(@azukiglg)がどんな反応するか見たいw

既にツイートしてて僕が見逃してるだけかもだけどw
チョコラータかよ!
これはΣ(*゚Д゚*)wwwwwww
こーゆーのがノーベル賞だろ?wwwwwww
これ真面目にすげぇwwwwwww
お疲れ様です、未来研公式です。子供の頃にE・A・ポーの「早すぎた埋葬」などを読んでしまって、それ以来火葬は万が一にも生き返ったら大変だから、鳥葬希望の公式なのですが、案の定、人間は死体になっても一年以上動き続けているという研究結果が発表されました…(||゚Д゚)
「こうした動きは、死体がミイラ化し、靱帯(じんたい)が乾燥するなど、死体の腐敗の進行に関連しているとみている」
おそらくは、死後硬直のことを言われているのだと思います

その硬直の起きるタイミングを観ることで、身元不明遺体の死亡時期の特定に繋げられそう…

というお話です

こうした分野を研究する方って、希少な存在なのデスね。。
>人は厳密には「安らかに眠ってはいなかった」
こんなふうに常識が崩れる瞬間がわりと好き。
ピーター・グリーナウェイの"ZOO"を思い出した。
>子どもの頃から死体がどう分解されていくのか興味を持っていた
これもすごい研究だ。
これは警察の捜査に利用されるようだ。
死体農場ってアチコチあるようなイメージだったけど、南半球には1ヶ所しか無いのか。
凄い興味深い研究だな……ミステリー界も震撼だな……

死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明(AFP=時事)
縄文時代の屈葬で重石を置いたり、縛ったりした理由はこれなんだろうな。
なんか、英テレビドラマ、シャーロックを思い出してしまった。

そんなシーンはなかったと思うけど。
「人の死体は死後1年以上経っても大きく動く(!)」…“死体農場”に17ヶ月通い詰めた、豪研究者 A・ウィルソン氏の研究結果だ🇦🇺
理由は、「死体がミイラ化し、靱帯が乾燥する等、死体の腐敗の進行に関連している」ため…先駆的な研究にゾンビも、ダ・ビィンチもビックリ! 🧟‍♂️
土葬が中心だった昔は「動く死体をリアルで見てしまった」人が少なくなかった…と思われる( ;´・ω・`)←ゾンビ伝説の真相か?!(゜ロ゜)
靭帯の乾燥などが原因…「動く」って、そういうことか。
俺らの見えないところでもいろんな状態の死体が動いてるんだろうな。
例えば、青木ヶ原とか…
タイトルのつけ方、せこすぎる。→ 「死体は1年以上たっても動く、豪研究者が「死体農場」で撮影し証明」
死に対して異常な興味を持っていたとしても、犯罪者になる必要はないんです。
1件の事例研究では、まず、腕が体に近づき始め、その後、腕は体の両脇に広がる形になった。ウィルソン氏は、「こうした動きは、死体がミイラ化し、靱帯(じんたい)が乾燥するなど、死体の腐敗の進行に関連しているとみている」と述べた。
“死体は1年以上たっても動く”つまり俺が死体である可能性があるということか………/
まじか、、、、

livedoor: 豪の科学者.
死体は1年以上たっても大きく動く オーストラリアの研究者が「死体農場」で動画撮影し証明
ウィルソン氏「こうした動きは、死体がミイラ化し、靱帯(じんたい)が乾燥するなど、死体の腐敗の進行に関連しているとみている」
科学ってスゲーね
マイケル・ジャクソンの『Thriller』を流すと、動くどころか踊り出します
(・ω・)ノ☠ / (AFP)
もっと見る (残り約206件)
 

いま話題のニュース

PR