TOP > 国際 > 王座奪還やGS最多勝より「充実感」、全米Vのナダルが目指すもの 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

王座奪還やGS最多勝より「充実感」、全米Vのナダルが目指すもの 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

12コメント 2019-09-09 17:29  AFPBB News

【9月9日 AFP】全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2019)の男子シングルスでダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev、ロシア)との激闘...

ツイッターのコメント(12)

「僕に喜びをもたらすのは、ベストを尽くした充実感だ。」
ナダルのこの考え方好きすぎる。リアルな天衣無縫の極みで、現実がテニスマンガの有り得ない展開に追い付いた感じ。
記録に拘ってたら逆にここまでの記録にならなかっただろうな
忘れられない瞬間をいくつ創り出せるか。その答えは、今この瞬間をどれだけ大切に過ごせるか。にかかっている。
メンタルまで何となく悟空感ある
コメントカッコよすぎる
僕に喜びをもたらすのは、ベストを尽くした充実感だ。その意味で、今の僕はすごく心穏やかだし、自分に心から満足している
かっこいい。

王座奪還やGS最多勝より「充実感」、全米Vのナダルが目指すもの(AFP=時事)
素敵過ぎる♡Proud of you
これ以上のいいコメントがあるかよっていうくらい最高のコメント。コンプレックスに心を支配されて横と自分を比べてる人たち、まじでこれを読め。
昨日バルセロナが盛り上がっていたのはこれか
ナダルにとっては、追いすがるメドベージェフを振り切って激戦を制した充実感の方が、トロフィーのコレクションを見比べる楽しさをはるかに上回るようだ。

こいつサイヤ人やん
このナダルの言葉が素晴らしい!凡人の自分にも何となくだけど判るような気がします。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR