TOP > 国際 > 中国当局に拘束されていた在香港英総領事館の職員、香港に戻る 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

中国当局に拘束されていた在香港英総領事館の職員、香港に戻る 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

11コメント 登録日時:2019-08-24 13:36 | AFPBB Newsキャッシュ

【8月24日 AFP】今月に入り中国当局に拘束されていた在香港英総領事館の職員、サイモン・チェン(Simon Cheng)氏が香港に戻った。...

ツイッターのコメント(11)

あー!生きてた!→
15日間の洗脳か?
結局何だったの
黒色中国氏曰く、スマホとFBに香港デモを支持する旨の画像が入ってたのが原因らしい(入管でスマホの中身を確認される法律が施行されてる)。売春容疑って嘘も下手くそすぎる / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPB…”
“中国政府は過去にも、外交論争が生じた際に外国人を拘束したり、反体制派や政治活動家らを性犯罪で告発したりして批判を浴びたことがある。” / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”
無事戻られたそうです。よかった。
ハリーポッター?!
続報
8月に入り中国当局に拘束されていた在香港英総領事館の職員、サイモン・チェン氏が香港に戻った。
深セン警察は「微博」で、治安管理関連の法律に違反したため「15日間の行政拘留」処分を受け、拘留を終えて釈放された、と。どのような違法活動だったのかは不明
「休息と回復」にしばらく時間がかかる、と。この言葉もなんだか意味深な…
中国に拘束されていたイギリス総領事館員が釈放され、帰国したそうです。
以上

記事本文: 中国当局に拘束されていた在香港英総領事館の職員、香港に戻る 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

いま話題の記事