TOP > 国際 > ヌーディストビーチの栄光の日々をもう一度 クロアチア 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

ヌーディストビーチの栄光の日々をもう一度 クロアチア 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

29コメント 登録日時:2019-08-25 12:18 | AFPBB Newsキャッシュ

【8月25日 AFP】クロアチアのアドリア海(Adriatic Sea)を臨む牧歌的な海岸は、ヌーディストビーチの先駆けとして知られ、かつては絶大な人気を誇った。...

ツイッターのコメント(29)

こちらとか
◼️
新たな全裸愛好家の獲得に苦労しており、クロアチアの観光ブームに乗じ栄光の日々を取り戻そうとしている。
“ナチス・ドイツ(Nazi)は国内での「フリーボディー文化(全裸文化)」を禁止した。このため、当時ユーゴスラビアの一部だったクロアチアの海岸に、フリーボディー支持者が集まって来た。

1980年代半ばまでにはクロアチアのヌーディストキャンプは34か所まで拡大”
全裸愛好家→「ナチュリスト」か。また新しい言葉を覚えてしまった。
帝国領クロアチア🇭🇷から

 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News
クロアチアのヌーディズムの歴史は、
1930年代のラブ(Rab)島にまでさかのぼる。
オーストリア人の大学教授が1934年、
Adolf Hitlerに対抗して、
ラブ島に最初のナチュリストキャンプを開いたのだ。
Naziは国内でのフリーボディー文化全裸文化を禁止した。
「クロアチアのヌーディズムの歴史は、1930年代のラブ(Rab)島にまでさかのぼる。オーストリア人の大学教授が1934年、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)に対抗して、ラブ島に最初のナチュリストキャンプを開いたのだ。」
すごい看板だ
記事のリンクを貼るのを忘れてました。こちら。
「新たな全裸愛好家の獲得に苦労しており」、「若い世代は単に親の世代ほど全裸文化に魅力を感じないということだ」ってとこで吹き出したw とても深刻そうに述べるからウケる🤣
いつか必ずヌーディストビーチに行くぞ!笑
無駄にパワーワード感がある "新たな全裸愛好家の獲得に苦労しており": 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News
全裸愛好家も高齢者ばかりで「若者の全裸離れ」というやつですね。
しかし世界の若者を全裸の道に取り込むには、どう運動すれば良いのか個人的によく分かりません
人は何故脱ぎたがるのだろうね。
オーストリア人の大学教授が1934年、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)に対抗して、ラブ島に最初のナチュリストキャンプを開いたのだ。
恥ずかしくて行けないと思う・・・>
反ナチから始まったクロアチアの全裸文化。

「ヌーディズムの未来は、大企業ではなく熱烈な全裸愛好家が経営する小規模な高級施設にあると考えている」

全裸愛好家という単語がツイッター過ぎて文章が入ってこない。
フリーボディ文化から
フリーボディコミュニティに
変化している
クロアチアのヌーディストビーチの衰退、ヌーディズムの未来は
無理しないといけない時点でナチュラリスト失格な気もする。。。
若者の全裸離れ

クロアチアのヌーディストビーチの衰退、ヌーディズムの未来は
"全裸愛好家の獲得に苦労"
ホントだ、写真がうますぎる…
あとカモメ可愛い
うちの近所にもあるやで
ヌーディストビーチ
ヌーディストビーチの衰退はイタリアやスペインなど他の欧州諸国でナチュリスト施設が設置されるとともに世界的にナチュリズムへの関心が薄れていった1980年代後半に始まった、と。→
ヌーディストって、そんなにすごいものだったのか。。。
2枚目の写真の「じょうずに隠しっぷり」がすごい。たぶんカメラマンが「えげつないのに見えてないよ〜」をやるの面白がってる
私は40を超えているから全裸文化に魅力を感じるのかしら。
「若い世代は単に親の世代ほど全裸文化に魅力を感じない」
以上

記事本文: ヌーディストビーチの栄光の日々をもう一度 クロアチア 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

いま話題の記事