次々取り壊されるモスク、新疆で進むイスラム教の「中国化」 写真31枚 国際ニュース:AFPBB News

59コメント 2019-06-15 12:36 AFPBB News

【6月15日 AFP】中国の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)のかつてにぎわいを見せていたモスク(イスラム礼拝所)は、今ではコンクリートの駐車場に...

ツイッターのコメント(59)

2019年6月15日 11:30 発信地:ホータン/中国 [ 中国 中国・台湾 ]
人権弾圧
宗教弾圧

支那 中共を許すな‼️

ついでに 武漢ウィルス拡散も😅
日本も乗っ取られるとこうなる事。
特にサヨク強い所、要注意だよ。
>2017年以降、36のモスクと宗教施設が解体されるか、ドーム型の屋根や尖塔(せんとう)を撤去させられていたことが分かった。

これね〜
【昨年の今日】「次々取り壊されるモスク、新疆で進むイスラム教の“中国化”」 「ウイグル人をはじめとする少数派民族への圧力が強まっており、モスクが次々に取り壊され、厳重な警備が敷かれている」「収容所に入れられているウイグル人とチュルク語を話す民族集団は約100万人」
@landguard2 そうかな、すさまじい勢いでモスク解体をやらかしているらしいですがね。
中国共産党の毒牙はあらゆる宗教に及ぶ。
(シリアでは結局、欧米メディアは送り込んだテロリストを擁護しているだけだったことがばれてしまったが)新疆ではここ最近、ウイグル人をはじめとする少数派民族への圧力が強まっており... / “ 写真31枚 国際…”
 

 
PR