TOP > 国際 > ノートルダム寺院火災、消防隊員ら貴重な文化財守る 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

ノートルダム寺院火災、消防隊員ら貴重な文化財守る 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

17コメント 登録日時:2019-04-16 12:09 | AFPBB Newsキャッシュ

【4月16日 AFP】仏パリのノートルダム寺院(Notre Dame Cathedral)で15日夕に発生した火災では、消防隊員約400人が急速に広がる火の手に立ち向かった。...

Twitterのコメント(17)

文化財の避難も行なってたからなかなか消火作業が進まなかったのかな…
凄い!素晴らしいね、消防団!ブラボー!!

News
19世紀のステンドグラスの窓は破損したそうですが、「重要ではない」とのこと。パイプオルガンも、放水でダメージを受けたかもしれないが、燃えてはいない……って、あの火勢で!? 本当にミラクル! 400人に及ぶ消防士の「守るべきもの」を見極めた消火活動のおかげですね>
写真や映像でみるだけだったが、
バロック様式の建物、世界文化遺産を失ったのは残念ですね。

失ったものは二度と戻りませんから
消防士さんたち、お疲れ様でした。
お怪我がなくて良かったです。

"グレゴワール副市長によると、最初に現場に到着した消防隊員らは「できるだけ多くの遺産を守ること」を優先事項の一つとして対応に当たったという。"
多くの貴重な文化財が、パリの消防隊員のおかげで、消失を免れたそうです。
貴重な遺産を守る、消防士ら奮闘
ニュース
キリストが磔になった時に被ったといわれる「いばらの冠」なんてものまであったのかノートルダム寺院( ゚Д゚)
そうだったのか
まずば文化財を避難させた消防隊員
ノートルダム寺院火災
そして、さっきコレを知って安心したところ。
形あるものはいつかとはいうけど、可能な限り後世に残すべきものだよなぁ。しかし悲しい、800年の歴史が一瞬とは…。
キリスト教・カトリック派の総本山寺院です。✝️

世界遺産とは言え、
所詮は金儲けに過ぎません。😥

キリスト教では救われない証言のひとつと言えそうです。
「聖遺物「いばらの冠(Holy Crown of Thorns)」や、列聖された13世紀の国王ルイ9世(Louis IX、Saint-Louis)が着用していたチュニックは無事だった」
News
以上

記事本文: ノートルダム寺院火災、消防隊員ら貴重な文化財守る 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事