TOP > 国際 > サウジ記者の殺害グループ、一部メンバーは米国で訓練 米紙報道 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

サウジ記者の殺害グループ、一部メンバーは米国で訓練 米紙報道 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

13コメント 2019-03-31 19:38  AFPBB News

【3月31日 AFP】米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は29日、サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi)氏の殺害を実行したグループに...

ツイッターのコメント(13)

ワシントンポストのコラムニスト、デビッド・イグナティウス氏は、関係者十数人にインタビューした上で、殺害チーム「サウジ即応介入班(Saudi Rapid Intervention Group)」の中に、米国で訓練を受けた者が数人いたと述べた / “サウジ記者の殺害グループ、一部メンバーは…”
真偽は不明だが。
GITMOの拡張は、大量逮捕の収容目的ではなく、実は国際テロ要員の訓練強化目的?という情報も流れている。覇権を守りたいアメリカの横暴?
過去の関係考えたら、訓練当時の目的はどうあれ、そりゃいるだろうとい感想
因果応報というか。。。

ワシントンポスト紙の
イグナティウス氏は、匿名を条件に取材に応じた米国とサウジの関係者十数人にインタビューした上で、殺害チーム「サウジ即応介入班」の中に、米国で訓練を受けた者が数人いたと述べた
何だか中東でのアメリカの立ち位置が良く分からないんだけどね…。
米紙報道(AFP=時事)
米紙ワシントン・ポストは29日、サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ氏の殺害を実行したグループに、米国で訓練を受けた者が数人含まれていたと伝えた
アーカンソー州、ティア1、つまり旧ブラックウオーター、アカデミで
訓練を受けた事が確認されました
アーカンソー州、ティア1、つまりアカデミですね
サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ氏殺害を実行したグループ、一部メンバーは米国で訓練
詳細が今ひとつわからないが、CIAの外注を受けて要員教育を行ったタクティカルスクールというところだろうか。ただ、実際にはドンパチ中心(CQB)の訓練だと思うので、今回の一件で使ったテクニックというのはここのスクールで習ったものでは無いのでは。
不思議なのは個人が殺人を犯せば死刑になるのに、国家ぐるみで殺人を犯しても誰も死刑にならない。【 米紙報道(AFP=時事)】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR