TOP > 国際 > アーダーンNZ首相 「容疑者の名前を決して口にしない」 モスク銃乱射事件 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

アーダーンNZ首相 「容疑者の名前を決して口にしない」 モスク銃乱射事件 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

39コメント 2019-03-19 19:02 | AFPBB Newsキャッシュ

【3月19日 AFP】ニュージーランドの南島クライストチャーチ(Christchurch)のモスク(イスラム礼拝所)2か所でオーストラリア人の男(28)が銃を乱射し50人を殺害した事件を受けて、ジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相は19日の国会で、犯行の目的には容疑者の男が悪名をとどろかせようとしたこともあったと指摘し、その望みをかなえ...

ツイッターのコメント(39)

迷惑系YouTuberの件でこれを思い出したけど、名前や写真を出したら相手の思うツボだよな。
さすが海外系、記事が残ってた
@ohnuki_tsuyoshi アーダーン首相は「皆さまにお願いがあります。人の命を奪った男の名前ではなく、命を失った人たちの名前を声に出してほしいのです」と訴えたー NZの「女性」首相の言葉に酔いしれていた市民もおおかったね「欧米ではー」みたいな。2019年3月19日
京アニ放火殺人犯の名前は広めなくていいよ。。知りたくもないし。

“アーダーン首相は「皆さまにお願いがあります。人の命を奪った男の名前ではなく、命を失った人たちの名前を声に出してほしいのです」と訴えた”
@pentaxxx @kaokou11

ニュージーランドで起きたイスラム教徒に対するヘイトクライムに対して、アーダーン首相は「名前さえ呼ばない」と表明した

我々は女児を狙ったヘイトクライムに、報道を通して加担していないだろうか?
そしてこのテロの広報についてのこの考え方、最後の言葉、素晴らしすぎる。/
日本の政治家やマスコミにも見習ってほしい。
容疑者を晒し者にして徹底的に袋叩きにする今の日本の空気感がホントに嫌だよ。
読んでいて涙ぐんでしまった。素晴らしい。
.
〈首相は「男は、罪を犯すことでたくさんのことを得ようとしたが、その一つが自身の悪名をとどろかせること」 「それ故、私が今後この男の名前を口にすることは決してない。彼はテロリストで、犯罪者で、過激主義者だ。しかし彼は、私が話すときは名前を持たない」と述べた〉
紀元前356年頃の古代ギリシアで「歴史に名を残したい」と神殿に放火した男がいて、それに怒った王様があらゆる記録からその男の名前を抹消して、名前を口にした者も罰するほど徹底したんですよ。その犯人はヘロストラトスっていうんですけど。
趣旨には大いに賛同するんですが、ハリー・ポッターのヴォルデモートを思い出しちまいやすね。
容疑者の名前が大々的に報道される日本とは、考え方も、その行動もが極端なまでに違う。

日本の政治家とマスメディアのあまりのレベルの低さに、なんとも言えない。
ほんとこれ!無名のままで終らせよう。
立派な首相でいらっしゃいます
AFP🚀
名演説也🚀気骨あり🚀
「アベやトランプは見習え」みたいなコメントが付いてるんだけど、ちゃんとニュース読んだのかな…「容疑者の悪名すら残させない、最大の法的制裁を加える」というかなり強気な趣旨の発言なのだけど…
"犯行の目的には容疑者の男が悪名をとどろかせようとしたこともあったと指摘し、その望みをかなえさせないために今後一切この男の名前を口にしないと述べた" / “ News”
「皆さまにお願いがあります。人の命を奪った男の名前ではなく、命を失った人たちの名前を声に出してほしいのです」
確か日本では伝えられていましたね‥。
これが大きな違いなのでしょうね。

>
リアル名前を言ってはいけないあの人・・・どうせやるなら、死をもって償わせ、存在の痕跡すらも抹消したらどうよ
男の名前を決して口にしないことで男の願望(悪名を世に轟かせること)を叶えさせないのだそうだ。すごいな!!
頭が下がるのは、この首相「命を失った人たちの名前を声に出して欲しい」と訴えた、と。
リベラルっていかなる理由においても差別をしないのが美徳かと思っていたので、なぜか称賛されていてびっくりしている。
自分と考えの違うものは認めないのは本質的に犯人の思考と変わらないのでは?
なんやろ、このスゴミを感じる言葉は。

@afpbbcom
憎しみは憎しみしか生まない。対テロを掲げるようになってから、何だか世界中が戦争産業に突き進んでいる気がして仕方ない。(23:43)
彼はテロリストで、犯罪者で、過激主義者だ。しかし彼は、私が話すときは、名前を持たない」と述べた。
《犯行の目的には容疑者の男が悪名をとどろかせようとしたこともあったと指摘し、その望みをかなえさせないために今後一切この男の名前を口にしないと述べた》
古代の記録抹殺刑を彷彿とさせる。例えば紀元前356年にアルテミス神殿を放火で全壊させた犯人は「有名になりたかった」と供述したため、憤慨した市民はあらゆる記録から犯人の名前を抹消したが、歴史家が書き残したためにこのアホの名前はヘロストラトスと伝わってしまっている
アーダーン首相が正しい。
犯人は「名無しの乱射犯」で十分。どこの報道でも名前を出さなくていい。
正論→「皆さまにお願いがあります。人の命を奪った男の名前ではなく、命を失った人たちの名前を声に出してほしいのです」=
キリスト教徒は神と凶悪犯とヴォルデモートの名前は口にしてはいけないみたいな

モスク銃乱射事件(AFP=時事)
こういう議員が居れば投票にいくんだがな
【容疑者の名前を消し去るという首相の意思】 News 「男は・自身の悪名をとどろかせ・(ようとした)・それ故に、私が今後この男の名前を口にすることは決してない。」
これも、テロに対するやり方の一つだろう。
“「男は、罪を犯すことでたくさんのことを得ようとしたが、その一つが自身の悪名をとどろかせることだった」 「それ故に、私が今後この男の名前を口にすることは決してない。」” / ダムナティオ・メモリアエだ。 / “ …”
これはカッコイイ
ジョシンダ・アダーン首相。

「私、この人に投票したよ!」と胸を張っていいたい。
>首相は19日の国会で、犯行の目的には容疑者の男が悪名をとどろかせようとしたこともあったと指摘し、その望みをかなえさせないために今後一切この男の名前を口にしないと述べた。
ジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相は19日の国会で、犯行の目的には容疑者の男が悪名をとどろかせようとしたこともあったと指摘し、その望みをかなえさせないために今後一切この男の名前を口にしないと述べた。
「皆さまにお願いがあります。人の命を奪った男の名前ではなく、命を失った人たちの名前を声に出してほしいのです」
以上
 

いま話題のニュース

PR