TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 低周波電波で最新...

低周波電波で最新の「宇宙地図」作成、30万個の銀河を発見 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

36コメント 登録日時:2019-02-20 17:21 | AFPBB Newsキャッシュ

【2月20日 AFP】これまで知られていなかった数十万個の銀河を記載した最新の宇宙地図が19日、発表された。...

Twitterのコメント(36)

低周波電波で最新の「宇宙地図」作製、30万個の銀河を発見
宇宙はデカイ!!

低周波電波で最新の「宇宙地図」作製、30万個の銀河を発見
すごいぞーーー!!!!!
世界は広いなあ〜〜
宇宙の観測精度は年々高まっているが、生きている内に隣の恒星系にすら行けないのは残念だ・・・。│
地球の所属する太陽系が所属するのが天の川銀河で同じような銀河が30万個ありそれは宇宙全体の2%。天文学的規模だが本当に2%も占めているのだろうか?
我々の銀河系の直径は10万光年という途方もない大きさ。さらにその外には目もくらむような茫漠な空間が存在するとは…。大自然に畏敬の念を感じざる得ません。
これだけ広大なら、地球のような惑星を含む銀河があってもぜんぜん不思議じゃないなぁー
100000000000個の銀河の中の15000000個の電波源の中の300000個の銀河を可視化したのか…まだ最古の銀河までは遠いんだろうなぁ
宇宙からみたら今の自分の悩みなんてほんとちっぽけだなあ、と思う
これまで知られていなかった数十万個の銀河を記載した最新の宇宙地図が発表された。これらの銀河は、光学機器では見えない光源を検出できる望遠鏡を使って発見されたもので、宇宙の範囲を大きく広げる研究成果となる。(本文より)
>研究では北半球の空の一部を観測し、遠方銀河からと思われる未知の電波源30万個を発見した。電波天文学により、巨大な天体の相互作用で生成される電波放射を検出できた
こういうの見かけるとワクワクしちゃうんだよな
ヒス:総統、どれになさますか?
デ:やはり地球でいいんじゃないか
宇宙って、ビッグバンは更に古くて、もっと広かったりするのかもなー
DVD1000万枚のデータが全体の2%ってもう全く想像できない。
一気に30万個も増えるのね〜
そこに含まれる惑星は一体いくつになるのか〜
やっぱり宇宙は広い

低周波電波で最新の「宇宙地図」作成、30万個の銀河を発見(AFP=時事)
北半球の一部をスキャンしただけで銀河30万個発見ですか。低周波干渉計すごいですね
宇宙ってどこまで続いてるん?(´・_・`)
地球儀と天体顕微鏡を子供に与えるのが親の役目の一つかも。

宇宙は広い、地球も大きく、その中に「君」がいる。
「宇宙最古の天体は約110~120億光年前のものだ」「今後さらに、こうした天体を目にすることになるだろう」|
全体が判って初めて%が出る、出せる。恐らく桁が最低でも1つ、下手すると3つは違うと思う。詰まり0.2%か0.002%。
全宇宙の2%も把握出来ている事に驚き、凄いね!
無限に広がる大宇宙――ってか(*´∀`*)
これまで知られていなかった数十万個の銀河の宇宙地図が発表されたって(^◇^;)

もう浪漫しか感じない^ ^
「人は見えてることしか現実を認識しないが、実世界は見えてないことの方が多いんだよな」
「実際に、原子は人が全く見てない時代から存在していた」

スケールがでかすぎてわけわかんないけどこういうの好き
すごいっすな~!!!しらない世界がまだまだありすぎィ~!宇宙人はどっかに絶対いるよなー
逆に宇宙全体の2%が分かっているということに驚いた。
1000億個以上有る銀河を
1つ々精査していく訳か。
全体像が僅か2%なのも
納得。
低周波電波ってどれくらいの周波数なのだろう?
地図って言っても見てもわからないだろうな.
>これは宇宙全体のわずか2%にすぎない

自分としては既に宇宙全体の2%までも人類の知覚が及んでいることにびっくりですよ。すげえな人類。/
これまで知られていなかった数十万個の銀河を記載した最新の宇宙地図が19日、発表された。これらの銀河は、光学機器では見えない光源を検出できる望遠鏡を使って発見されたもので、宇宙の範囲を大きく広げる研究成果
以上

記事本文: 低周波電波で最新の「宇宙地図」作成、30万個の銀河を発見 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事