TOP > 国際 > 深宇宙から飛来する「反復する」電波、科学者らは当惑 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

深宇宙から飛来する「反復する」電波、科学者らは当惑 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

15コメント 登録日時:2019-01-10 13:56 | AFPBB Newsキャッシュ

【1月10日 AFP】カナダの天文学者チームが、太陽系がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)外部のはるか遠方から複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。...

Twitterのコメント(15)

カナダの天文学者チームが、太陽系がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)外部のはるか遠方から複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。英科学誌ネイチャーに9日、2件の研究論文が発表された。
⭕️異星人は興味深いですね、そろそろ正体を現すかも知れませんね、霊的な異星人ならばそもそもそれらが神なのかも知れません⭕️
米国が1970年代に宇宙へ向けてうった電波が宇宙を一周して地球に戻ってきたものか?
その電波パルスが100までの素数をカウントしていってないかよく確かめるんだ|
「科学者は当惑」とありますが、当惑する科学者はいないと思います。
「高速電波バースト(FRB)」! FRBって…('Д') /
Swedenborgによれば、宇宙には無数の「地球」があり、そこの住民たちの数も夥しいものとなっています。彼が直接彼らから聞いた話は、「われわれ人間の自我とな何か」に対する、深い理解に導きます。/
でんぱ…宇宙…ウッ

それはそれとして(?)こういう話たまらん…(*´Д`)ハァハァ
◆宇宙人の可能性をだれひとり考えていないとのこと。でも、恒星がひとつの生命体だとしたら!?
宇宙もまだ未知の世界ですしねぇ。
研究者の方は本当に凄いです。
けてるけてるけてるけてるけてるけてる
宇宙人からじゃないのか残念。
以上

記事本文: 深宇宙から飛来する「反復する」電波、科学者らは当惑 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News