TOP > 国際 > 弓矢で射殺された米国人、遺体収容の断念求める声高まる インド 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

弓矢で射殺された米国人、遺体収容の断念求める声高まる インド 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

49コメント 2018-11-27 21:52 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月27日 AFP】現代文明から隔絶されたインドの北センチネル島(North Sentinel Island)で、現地の狩猟採集民にキリスト教の布教を試み殺害された米国人青年について、遺体の収容を断念するよう当局に求める声が高まっている。...

ツイッターのコメント(49)

【昨年の今日】「 インド」(AFP181127)
「インフルエンザやはしかなど、外部からの疫病による致死的な感染拡大のリスクは本物で、このような接触があるたびに高まる」
まだまだすごいところが残ってるもんやね、
島民は自身がインド国籍であることさえ知らんのやろか??
こんなところにニッポンジンに出てきたりして・・・(・・)ぴ
ある意味では宣教師は島の1部となったわけだな
もし地球外知的生命体が地球にやって来ても、同じような問題に直面しそう。
血が濃くならんのかね…
こんなことあるんや
今は2018年だよ?1500年代にやってた事を、今だにやろうとするなよ・・・。

ほんと宣教師は害悪だわな・・・。
平和に暮らしている部族にキリスト教布教という名目の侵略で入り込んだ結果だ。部族は何も悪くない。究極の正当防衛をしただけだ。
現代でもこんな部族が居るんだなぁー キリスト教を広めるってのも、現地の人から見ればエゴだろうな
なぜ、こういう島にまでキリスト教を布教しなければ!と思うのかな…と思う。自分達の信じる素晴らしい神さまや教えを広めたいのかもしれないけど、それを望んでいない人だっているだろうに…。
インドに自己責任って言葉あるのかな?
未だにこういう場所があるのだと驚く。世界はまだまだ広い
批判ではなくて純粋に疑問なんですが、これってインドの国内法では、どのように整理されているんですかね。事実上、治外法権みたいな感じですよね。

>>
「原住民の生活を尊重」「危ない」という理由で行くのを禁止されている島に闇ルートっぽい手段で無理して行ったことによる想定内の結末→
降り注ぐ矢を浴びて死亡した ← なんか映画とかアニメの戦闘シーンみたいだね
人を殺しておいて権利はないよ。銃で蹴散らして、遺体を収容すべきだ!
それにしても先住民には殺人罪は適用されないの?ある意味ひどい差別(°ー°〃)
インドってこういう所あるんだよね。
タイトルも内容もなかなかに衝撃的。
北センチネル島の先住民族、この事件が起こるまで正直やらせだと思っていて申し訳ない気持ちでいっぱい/
北センチネル島って本当にあるんだな
「インフルエンザやはしかなど、外部からの疫病による致死的な感染拡大のリスクは本物で、このような接触があるたびに高まる」原住民の罹患を心配しての声明。確かに昔、中南米でインディオが“不潔な”西洋人から伝染病を移されて大量に死んでるからなあ。
それで良いと思う。🤔
最近でいちばん笑ったニュース。
ドナルドトランプの作る壁ってのがこれでしょ。リベラル見とけ。
キリスト教の布教に行って殺害されるの良過ぎるな
インフルエンザなどが持ち込まれた場合、壊滅的なダメージになる、というリスクの指摘。アメリカはどう応えるんだろう。
彼らにとっての文明人は疫病をもたらす害でもあるんだよな。
まだまだ世界にはこんなところがあるんですねぇ〜
弓でヘリコプターを狙う・・だと?
こんな島がまだあるのだな・・
はっきり「遺体収容しに行った人間がまた弓矢で殺されるから」と言えば良いのに
現代の狩猟採集民族を『救済の必要な劣った部族』と見ている時点で差別なんですよね。近代化するしないは本人たちが決めること。こういう差別的行為は海外から今でも日本に対して行われています。あなたもその片棒を担いでいませんか?何でも西洋的にしなくてはいけないの🙄?
センチネル島は絶対に入ってはならない島で世界的に有名なのに、この米国人は何を考えていたのか理解できない。
↑宗教的に言って、現地人の生活実態を調査もせずに『布教のフロンティア』のツモリで乗り込んだキリスト教宣教師には、同情の余地は無い。
殺されたのがキリスト教の宣教師だと?本当なら傲慢極まりないキリスト教徒の侵略行為。遺体回収なんか無理に決まってる。
これはきちんと法に則って殺人罪を適用すべき。
未開の先住民だからって不問に付せば、もしこいつらが舟でどっかに上陸してそこの住民虐殺しだした時どうすんの?
法治が文明国家の根幹だよ。それによってのみ人権が守られるのだ。

弓矢で射殺された米国人、遺体収容の断念
インドにはまだ未開地があるのか…
ちょっと前に知ったニュース。まだこの様な人達がいる事を知らなかった。なんか不思議。
今を表しているようで...
誰も当事者の意見は知らない
神様を試したかったのか
好奇心なのか
片や何を守りたかったのかも
ただ守るも攻めるも
”歩道橋に糸”のように
「未接触」の世界は、確かにまだあり続ける
人の心の奥の奥
皆、何が望みなんだろう
いつまでたってもなのか
これも当然。
島の住人に感染症抵抗力無かったら、このアメリカ人に悪意は無くとも結果的に大量殺戮してるのと変わらんもんな。
>印当局と先住民らの双方にとって「非常に危険な」遺体収容活動を取りやめるべきと訴えた

>外部からの疫病による致死的な感染拡大のリスクは本物で、このような接触があるたびに高まる

◆賛同
侵略だけが文明じゃない / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”
先住民なら殺人罪にはならないのかね。すべきかどうかはおいといて。
啓蒙主義!
インドで部族に殺害された米国人の遺体 収容作業の断念を求める声
絶対過去に上陸したやつが無茶苦茶やってるって。
それで侵入者は即攻撃って言い伝えを守り続けてるんだよ。
現代文明から隔絶されたインドの北センチネル島(North Sentinel Island)で、現地の狩猟採集民にキリスト教の布教を試み殺害された米国人青年について、遺体の収容を断念するよう当局に求める声が高まっている。
インドで部族に殺害された米国人の遺体 収容作業の断念を求める声
世界は未だにこんな感じか / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”
以上
 

いま話題のニュース

PR