TOP > 国際 > 先住民が弓矢で殺害の米国人、訪問目的は「キリスト教の布教」 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

先住民が弓矢で殺害の米国人、訪問目的は「キリスト教の布教」 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

97コメント 2018-11-22 23:36 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月22日 AFP】現代文明から隔絶されたインド・北センチネル島(North Sentinel Island)で、米国人青年が先住民から多数の矢で射られて死亡した事件で、青年が同島を訪れたのはキリスト教の布教のためだったと、複数のメディアが22日報じた。...

ツイッターのコメント(97)

@OsakaKiriManabu 笑って頂けたら有難いです(笑)
この記事ですわ。
こう思え、これは批判するな、これを言うならこれも言え、とか。
うるせぇよ、って感じです😄
青年は島民への贈り物として魚やサッカーボールを持参し「私の名前はジョンです。私は皆さんを愛しています、イエスも皆さんを愛しています」と呼びかけたそうな。って切り出し方が唐突! 手紙に「殺されたとしても、彼らや神を恨まないで」と書くあたり、覚悟はしてたのね。
現代に残る最後の本当の意味での立ち入り禁止区域。

行くなと言う所には行っちゃいけない!高い志があろうと、例え人道的正義感に駆られた人間であっても部外者にほかならない。
『危険な島』として有名な理由が理解していなかった様ですね。
(´・〜・`)
@MailOnline
こういう何の関係もないキリスト教圏のバカと並べてひとからげに批判するのも効果的です
なぜかこの記事を思い出した。
古き良き伝統
先住民らはチャウさんに向かって矢を放ち、矢の1本がチャウさんが手にしていた聖書を射抜いたため、チャウさんは上陸を手助けしていたインド人漁師らの舟に戻った。


ちゃんと警告してくれる先住民優しい。そしてピンポイントに当てるAIMスキルが凄い
日本のグローバリスト達も行って来たらどうだ?
“北センチネル島にはインド当局も上陸を避けており、チャウさんの殺害が犯罪として扱われるかどうかは不明。” / “ 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News”
欧米人とキリスト教社会の傲慢さが生み出した悲劇。
何千年もの間、古代文明のまま生活を営んできた先住民にとって、予告なしで上陸を試みたアメリカ人宣教師はまさに「外敵」「侵略者」そのもの。
西洋文明もキリスト教も、北センチネル島に住む人々には必要ないものだ。
まあ、大航海時代はもっと大勢の「布教」目的の連中が殺されたんだろうけど、一方、宣教師共の食い扶持は彼らを連れて行った経済権益目的の連中から出てたわけで....
さて、肝心のイエスの賞味期限は?2000年以上たった今日、切れかけているのでは?
誰が悪いとかそういう話じゃなく。個人が何を信仰するかは自由なのに、何故それを他人に押しつけようとするのかな。「布教」という言葉を使って。しかも不法上陸したというし。
平成の終わりに似つかない内容だな()
なうぶら。:
キリスト教にしろ他の宗教にしろ他人に勧められて入るのは違う気がする。
彼等が、不法侵入者に対し、なぜこれほど強硬な上陸阻止を行わなければならないのか、についても同時に説明しておいてもらいたい。

するために
北センチネルに触れるんじゃねえ(💢'ω')
大バカ欧米人めが🖕
このようにしてキリスト教は世界中の文化を破壊してきました。
ただし日本だけは別だと思います。
大航海時代も帝国時代も終わったのに…
「独自の生活様式を保護するため、インド人も外国人も一様に島から5キロ以内に近づくことを禁じられている。北センチネルの先住民は、外部の者に対して敵対的な行動を取ることで知られている」世界は広い。
>チャウさんは両親に宛てた手紙の中で…「私がもし殺されたとしても、彼らや神を恨まないで」と書いていた

分かっていての上陸だったので自殺に確定しました。
そして(イエスは)彼らに言われた「全世界に出て行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えよ。」(マルコ福音書16:15) インド・北センチネル島
初めに聖書を矢で射抜いたって
リベラルさんの感想を聞きたくなるニュース。
大航海時代にはこうして命を落とした宣教師が数えきれないくらいいたのだろう。無念かもしれないけど殉教だから幸せなのかな。法律よりも信仰を優先させるのは賛成できないけど。
なんだかなぁ・・・
絶対的な設定はこのような悲劇を生む。
いらんことするから死ぬねん
北センチネル島には、約150人の先住民が暮らしている。独自の生活様式を保護するため、インド人も外国人も一様に島から5キロ以内に近づくことを禁じられている。
傲慢な宣教師による自爆
先住民の原始的攻撃性を色々と言われてるが、それよりまだ問答無用の布教活動をやってる方が問題だと思うよww
亡くなったのは痛ましいが、何で啓典宗教の人らは布教したがるのかね
はい、この事例を見てもわかるよーに、自分の価値観や正義感を他人に無理矢理押しつけようとしても嫌がられるだけ、ということです。
「先住民らはチャウさんに向かって矢を放ち、矢の1本がチャウさんが手にしていた聖書を射抜いた」
16世紀の頃って、こういう事件を口実に軍隊というか宣教師のバックにいた「組織」が島に大量に攻め入って、原住民を一気に滅ぼしたんだよね。我が国は彼らを上回る軍事力を持っていたから免れただけで。
今って18世紀でしたっけ…(;・∀・)
センチネル族の事を知ってて行ったんなら、やっぱり自殺行為だわ。
こういう殺された人のような行動を先人達が散々行ってきたから世界中にこの教えが広まったとはいえさあ…
クリスチャンの私もドン引き。
そういう「善意」の弊害は明白やし
事情を読むと、これを裁くのは難しいとしみじみ思う。/
21世紀の地球で、まだこんなことが起きるとは……!?
バタック族かな?いや食べてはいないのかな?

18世紀にツイッターがあったら
「湖内って立入禁止なんでしょ?」
「ハイ自己責任、自己責任」
「キリスト教自爆でワロス」

とか炎上案件

◆ -
先住民はほっといてやれよ
日本の寺や神社は見習うように;
地味に広まってきたところで伴天連追放令で殉教者を大量に出し安土桃山から明治まで引きずったヤポン🇯🇵とは違う瞬間的解決方法⁉️→ @afpbbcom
憲法9条を教えてあげればよかったのに @kambara7
アホな宣教師だな。
気の毒だけど、近づいちゃいけないって言われていた場所でしょ?
>インド・北センチネル島(North Sentinel Island)で、米国人青年が先住民から多数の矢で射られて死亡した事件で、青年が同島を訪れたのはキリスト教の布教のためだった

野蛮だねえ。無論、米国人青年が。
もっと見る (残り約47件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR