TOP > 国際 > 猫のミイラや銅像など発見、エジプト古代都市サッカラの遺跡 写真22枚 国際ニュース:AFPBB News

猫のミイラや銅像など発見、エジプト古代都市サッカラの遺跡 写真22枚 国際ニュース:AFPBB News

29コメント 2018-11-11 10:02 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月11日 AFP】エジプトの首都カイロ南郊の古代都市サッカラ(Saqqara)のピラミッド群外れの発掘現場で、6000年以上前のものを含む石棺(サルコファガス)7棺が見つかった。...

ツイッターのコメント(29)

@Hts_Games バステト神もそうだし猫も亡くなったらミイラにして埋葬したらしいからインドの牛のように相当大切に扱われていたんでしょうね

今みたいに虐待死させたらその場で処刑にされそう
猫のミイラ …トナ✨( 〃▽〃)❇😸
📍
供物として屠されたのか、ちょうど死んでた猫をミイラにしてあげたのか、古代史の究明がまたれる。
@FIFI_Egypt 微笑ましい☺️
ってか 姐さん こっちも凄いよ🙄
枚方パーク・・・ではないようだ。 :
ファラオ「ワイのネッコ死んだンゴゴゴォォォオ ミイラにするンゴゴゴォォォオ(号泣)」
来世猫にモフモフされたかったのかな
報道では6000年前となっているが、明らかにおかしい。もしこの発見が本当だったとしても、約2500年前の末期王朝時代のものでは?冒頭でいきなりネクロポリス(集合墓地)であるサッカラを「都市」と説明してるあたりから怪しい。とはいえ、興味深い発見であることは確かだが。
今朝言ってた発掘の日本語の記事はこちら♪(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜

▶︎
あーーっ! 空とぶネコのミイラ!!!
猫は神聖視されていたからな。
古代エジプトでは、本当に猫が敬われていたんですね…。猫好きとしてはなんだかうれしいです。
"猫のミイラ"や銅像などを発掘

エジプト考古学チームにより、サッカラで木像100体や銅像と共に猫のミイラ数十体が発掘された。古代エジプトにおいて猫は特別な位置を占めていたので、宗教上の供物としてミイラにされた。
ふふ、嬉しいニュースですね(休憩中)
ネコもミイラにしてたのか~
6000年前の子たちに会えるなんて、すごいな。
猫までミイラにされていたんだ初めて知った・・■
布に顔が描いてある…ネコチャーンはミイラも可愛い
”猫のミイラや銅像など発見、エジプト古代都市サッカラの遺跡” 動物もミイラにするのか・・・(´・ω・`)バステト神かー
古代の宗教観、文化を知る貴重な情報源が。
シッポの形スチー
AFP11/11:エジプトの首都カイロ南郊の古代都市サッカラのピラミッド群外れの発掘現場で、6000年以上前のものを含む石棺(サルコファガス)7棺が見つかった。考古学当局が10日、明らかにした。 →
エジプトでは猫は神だったからね
以上
 

いま話題のニュース

PR