TOP > 国際 > ベスビオ火山噴火、日付の新証拠 ポンペイ遺跡で発見 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

ベスビオ火山噴火、日付の新証拠 ポンペイ遺跡で発見 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

18コメント 登録日時:2018-10-17 12:32 | AFPBB Newsキャッシュ

【10月17日 AFP】イタリアの古代ローマの都市ポンペイ(Pompeii)がベスビオ火山(Mount Vesuvius)の噴火で壊滅的な被害を受けたのは、これまで考えられていた西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性が出てきた。...

Twitterのコメント(18)

@afpbbcom
イタリアの古代ローマの都市ポンペイ(Pompeii)がベスビオ火山(Mount Vesuvius)の噴火で壊滅的な被害を受けたのは、これまで考えられていた西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性が出てきた。
噴火🌋したのは秋だったらしい✨
イイねぇ、こういうニュース。ロマンが掻き立てられるわさ。
最終更新:10/17(水) 11:59
歴史を書き換えるわけだから、歴史修正主義の一環だな
反歴史修正主義の方々はこれに反発するのかしら?
こうやって色々分かっていくの楽しいな…
突然の噴火で住民1万人は全員死亡、拘留されていた囚人だけが助かったという痛ましい出来事です。
最初の噴火があってから火砕流や大噴火になるまで時間がかかるから、日付がいろいろあっても不思議ではない。というか日単位までわかってすごい。::
ポンペイが灰の下に埋まったのがいつかって話。
今日この話されたんだけど、昨日の発表だったのね。情報の鮮度に吃驚だよ。
これまで考えられていた西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性が出てきたそうです。
西暦79年8月24日と考えられていたが、当時の労働者が書き記したものと思われる10月17日を意味する11月の最初の日からさかのぼって16番目の日という文字が家屋跡に…。
「」噴火、日付の新証拠
遺跡の発掘調査を率いたマッシモ・オザンナ氏によると、家屋跡に刻まれていたのは、10月17日を意味する「11月の最初の日からさかのぼって16番目の日」という文字だという。
つい反応してしまう県民。
過去3回行ってるけど、まだ行き足りないくらいに生活感が溢れているいい遺跡☆
文字で書きとめたから。
文字の力はスゴイ。
(AFP)

「これまで考えられていた西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性」
西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性
以上

記事本文: ベスビオ火山噴火、日付の新証拠 ポンペイ遺跡で発見 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事