TOP > 海外ニュース > AFPBB News > 気候変動対策に肉...

気候変動対策に肉の消費減が不可欠、「欧米で9割減」提言 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

81コメント 登録日時:2018-10-11 22:34 | AFPBB Newsキャッシュ

【10月11日 AFP】世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が10日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。...

Twitterのコメント(81)

排ガスよりこっちの方が温暖化の本当の原因だというドキュメンタリーを見たことある。
みんながヒンドゥー教徒みたいな生活をすれば良い?
これイギリスはオックスフォードの研究員が言ってるらしいんだけど…インド系だったら笑う(ヴィーガンだとして)
菜食主義イデオロギーによる世界制覇でも目指してるのかもね
こういう記事あと何回ツイートしたら肉食者は危機感抱くんやろな。
各国政府一丸となって畜産業を撤廃させるくらいの勢いでないといけないくらいやのに。
英科学誌「Nature」発表

afpbbcomさんから
そこに役立つのが哲学の知識だとは思うし、そういう領域横断が求められる。そういう意味ではこの前のnatureの家畜と温暖化の論文とかすごかったね、回り回って功利主義とかに接続すると思うし。
環境保護、動物保護等多くの面で自分達と問題意識を共有するかもしれない人々をそのようにひとくくりにして罵倒していいと思う環境関係のアカデミズムの人を見ると残念に思う。ヴィーガンも環境保護の点において理のある解の一つで別にそんな風に蔑まれるような事ではないよ。
未来が一気に明るくなった。
家畜を減らせっていう話であって、種を減少させろっていう話じゃない。

>>>
地球温暖化対策のために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が発表されました。
食品会社にいると、一概に魚のチャンスとは言えないけれど。肉>魚>野菜=虫? 持続的な食品供給とすると、魚は次善なのかな。
「肉消費の削減が必要」とする研究が発表されたと、AFPが報じたばっかりなのにね。
>世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が10日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。
さすがに極論にもほどがありませんか???>
:AFPBB


家畜を育てるのに大量の水が必要。

代用肉や培養肉の研究が進めば肉の消費量を減らせるだろうけど、9割って。
途上国では肉食はむしろ増えていくし。
現在の肉は「天然肉」として、いずれ高級品になるのか。
超一流科学雑誌のネイチャーに掲載された論文
時代がヴィーガニズムを求めてる。
世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果

欧米諸国が現在の肉の消費量を90%削減する必要性

中でも畜産業は、メタンを大量に排出する

500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要とされる。
家畜が温室効果ガスであるメタンを大量に排出する上、放牧地を確保するための大規模な伐採によって二酸化炭素を吸収するはずの森林が破壊されたり、持続不可能なほど大量の水が使用される。
/
←きっと犯罪も災害も減るかしらん
放牧場拡大のための森林伐採が二酸化炭素吸収力の低下を招いていると。

エサ用トウモロコシの耕地拡大もやはり森林伐採を伴うから問題やね。
"一般市民が環境改善に明らかに貢献できる一つの方法は、肉の消費を減らすことだと論じ、植物性食料をより多く摂取する食生活への「世界規模での転換」を呼び掛けている。" /
【過激なのは誰?】
動物をぶっ殺してお祭りして環境破壊している人?
それとも動物を殺すのをやめようと言って環境破壊の少ない生活をしているヴィーガン?

ねえ、過激なのは誰なの??????
豊洲の問題もそうだし肉の消費も少なくする必要があるみたいだし、肉、魚が無くても生活できる人が生き延びる?
「世界壊滅的な気候変動を回避するため、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする英オックスフォード大学研究員の研究結果がネイチャーに。2050年に世界人口が100億人に達することが予想される中、欧米諸国が現在の肉の消費量を90%削減する必要性」
これまでも国連のレポートや海外ドキュメンタリーで取り上げられてきたが、ここまで踏み込んだ検証は珍しい。畜産業界からの献金で黙っている環境保護団体も動き出さざるを得ないのでは?
30代だったら憤死してたかもだが、今はひとまず肉は食えなくとも大豆と小豆と玄米があればやっていける身体に作り変えてある →
仕事で世界の穀物需給をつぶさに見ていた20年くらい前から「牛肉は遠くない将来に超ぜいたく品になるかも」と考えています。どのくらい将来なのかは、中国での牛肉食の普及の進み方次第だろうな、てのも。
大豆をお肉みたいに加工したものを食べてます。美味しいよ(๑′ᴗ‵๑)
スペースコロニーはいつできますか
植物性由来の「代用肉」ビジネスが今後盛んになりそうだな。温暖化対策に熱心でない上、既得利権を守ることばかりに腐心する政治家や官僚、企業人ばかりの日本は、この分野でも産業の変化に乗り遅れそう。
◆牛豚やめて鶏肉でいいじゃん、と思うんだけど。昆虫食にするには子供の頃から常食させて、それが常識になるくらい時間かかるかと
@hirasawa ネイチャーになかなかびっくりな論文出たそうですね。
倫理的な面はもちろんだけど今後の地球環境や資源の問題を考慮すると、ヴィーガンの様に動物性の食材を一切絶つとまでは行かずとも、菜食主義への人類規模での移行は必須条件なのではないか。
家畜のメタンガスも減らさないといけないし、水もこんなに使っちゃうからね。 「例えば500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要とされる。」 --
畜産業は環境負荷が高いというお話。本当に、代用肉や昆虫食が一般的になるのかねぇ。→「例えば500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要とされる」 《ニュース》 研究|AFPBB News
特に牛さんがねぇ〜
欧米人の食い物だから問題にならないだけで、肉の環境負荷は前々から言われている /
培養肉の株が上がる?
一般市民ができること結構あると思う。むしろ消費が自然破壊に一番エフェクトしてるとも。
記事『一般市民が環境改善に明らかに貢献できる一つの方法は、肉の消費を減らすことだと論じ、植物性食料をより多く摂取する食生活への「世界規模での転換」を呼び掛けている。』
当たり前過ぎる話だけどちゃんとエビデンス出してるからこその話だね。牛肉生産にどれだけの水や穀物が消費されメタンが放出されるのか、という話。
肉食う人が増えるほど環境破壊・汚染は進む→
あっちが肉食べなくなったら、勝てそうな気がする!(何に
>畜産業は、家畜が温室効果ガスであるメタンを大量に排出する上、放牧地を確保するための大規模な伐採によって二酸化炭素を吸収するはずの森林が破壊されたり、持続不可能なほど大量の水が使用されたりする。
CO2削減の次はこれか。肉消費権が国家間で取引される時代が来るかも。>
世界人口の1/3を占める中国+インド、人口増加急激なアフリカや中東。増加傾向の東南アジア、オセアニア、中南米のために、欧米が槍玉に、という。>

「2050年に世界人口が100億人に達することが予想される中、欧米諸国が現在の肉の消費量を90%削減する必要性が示唆…」
いろんなこと計算すると結果的に「悪」になっていくが、問題は人がそれを受け入れ、率先して行動できるかどうかだ…。追従する為に隣人のスタートを待っていては手遅れになっても始まらない。→
「500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要とされる」
魚はプラスチックのマイクロファイバーがよくないだろうし、鳥と大豆を取るしかなくなるのかな
新しい研究分野として人工肉が盛り上がってる、と話があったばかり。完成した暁にはEUが「お宅はまだ畜肉?w遅れてるぅwww」って他国に言ってブルジョワが自然肉に大金払って食ってるパターンまでがセットかな?
>持続不可能なほど大量の水が使用されたりする。例えば500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要とされる。 /
肉食う量を今の1割にしろと…?
人類の9/10をマッサツした方が早くないですかね、バグやラフレシアのようになって(何
メタンガスを出さない牛を開発しないと(
畜産業は、家畜が温室効果ガスであるメタンを大量に排出する上、放牧地を確保するための大規模な伐採によって二酸化炭素を吸収するはずの森林が破壊されたり、持続不可能なほど大量の水が使用されたりする。例えば500g 分の牛肉の生産には、7000ℓ 近い水が必要とされる。
肉食系にはしんどいニュース
一般市民が環境改善に明らかに貢献できる一つの方法は、肉の消費を減らすことだと論じ、植物性食料をより多く摂取する食生活への「世界規模での転換」を呼び掛けている /
そんなもん絶対無理やん。
「例えば500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要。一般市民が環境改善に明らかに貢献できる一つの方法は、肉の消費を減らすこと」
家畜が温室効果ガスであるメタンを大量に排出する上、放牧地を確保するための大規模な伐採によって森林が破壊されたり、大量の水が使用されたりする。。→
ネイチャーに発表されたオックスフォード大学等の研究によると肉の消費量を90%削減!する必要があるんだって。
肉食は出来る限り控えないとヤバイよ。
食物連鎖の頂点が一番おっきい逆三角形になってるって事だからね。
持続できるワケがないよ。
ああ、牛のげっぷで地球が滅ぶってやつか。肉も気軽に食えなくなるのはつらいけどなー。 /
難しい問題だなぁ,それに関わるもので生計立ててる人がいるし。
肉で幸せになる人が沢山いるし。
一概に言い切れぬ。
私だって昨日,鶏肉食べたくなった,
かなり昔から肉は生産効率が悪いって話はチラホラあったな。肉の生産量が半分になると、単純計算で、世界の飢えがなくなるとかそういう。環境的にも思ってた以上にNGであった…
牛肉アレルギーのおれは環境にいいんだな(笑)
:肉食は犯罪‼️
決して美食では無い‼️
この問題、日本のメディアでは殆ど取り上げられることが無いので本を読む人位しか知らないのでしょうが、深刻な問題です。人間の食生活は今後大きく変わらざるを得ないでしょう。>
>世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠
欧米人のほとんどがベジタリアンになるとか…(;^ω^)


研究
実は肉を生産する際の環境負荷って、とんでもなく高いのです。特に牛肉。なので、天然魚を持続的な漁業で獲るというのはとても合理的なのです。やっぱりこれからは水産の時代が来る(確信)
ワトソン君さま、
クジラならどうなんすかね
うな次郎に続き、うし三郎やぶた四郎、とり五郎の登場が待たれる。
なるほど確かに一理ある。もしかすると大豆調理に長けた日本料理の需要がさらに伸ばせるかも?→
畜産地に行くと広大な牧草地や飼料用のモロコシ畑を目にするけど、あそこで人間用食物を作った方が効率は数倍いいだろう。
ヨーロッパの不毛地帯は羊の産物説もあるしね。
大規模畜産で、
・家畜による温室効果ガスのメタン大量排出
・放牧地確保のための大規模伐採により森林破壊
・持続不可能なほど大量の水使用(500gの牛肉生産に7000Lの水が必要)
肉がないならクジラと魚を食べればいいじゃない。
対策する前に気候変動で今までの食生活無理になりそうな ::
昔から懸念されてたことだったけど、余裕なくなって飛べそうにないところまで一気にハードル上がってしまったな。
"家畜が温室効果ガスであるメタンを大量に排出する上、放牧地を確保するため…森林が破壊されたり、持続不可能なほど大量の水が使用されたりする…500グラム分の牛肉の生産には、7000リットル近い水が必要"
研究:AFPBB

確かに漠然と考えればそう思うかもしれないが、ネイチャーという時点と英国に於ける風力発電は海上へ伸びており、下水道設備の問題、ゴミ処分問題
など其の国に於ける諸問題を見れば視点をずらし→
AFP🚀
遂に核心にメス🚀
牛の屁🚀
確かに道理ではある。しかし… 人類が肉食を始めたのは産業革命より遥か昔、ホモ・サピエンス誕生以前。だからこの影響は人類そのものが多くなり過ぎた事が要因だろう。解決策は?
以上

記事本文: 気候変動対策に肉の消費減が不可欠、「欧米で9割減」提言 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事