TOP > 国際 > 仏大統領、国連演説でトランプ氏批判 「最も強い者のおきて」の拒絶訴え 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

仏大統領、国連演説でトランプ氏批判 「最も強い者のおきて」の拒絶訴え 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

18コメント 2018-09-26 16:04  AFPBB News

【9月26日 AFP】フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は25日、国連総会(UN General Assembly)で演説し、ドナルド・トランプ(Donald T...

ツイッターのコメント(18)

マクロン仏大統領が
「イラン核合意を擁護」、
米トランプ大統領と対立したのは昨年9月。
この位言えないと
トップではない…⁉️

🐾
トランプ「選挙で選ばれていない、説明責任も負わない国際的な官僚組織に米国の主権を譲り渡すことは決してしない」
一国の首脳が内政干渉を容認するのか(困惑)
『マクロン氏はイラン核合意を擁護するとともに各国政府にイラン政府との対話を呼び掛け、イランの孤立化を呼び掛けたトランプ氏と真っ向から対立する格好となった。
国連総会では、「米仏戦争」きてんね。マクロンさん、かなり強い口調だったな。
フランスのエマニュエル・マクロン大統領は25日、国連総会で演説し、ドナルド・トランプ米大統領の地球規模の課題に対する姿勢を批判するとともに、各国首脳に「最も強い者のおきて」による問題解決を拒むよう訴えた。
「最も強い者のおきてを選択する者もいるが、それでは誰一人守ることはできない」
世界には政治の世界にもまともな判断ができる大人はちゃんといるのになぁf(^_^;
マクロン氏「イラン情勢に真の解決策をもたらしたもの、そしてこれまでイランを安定させてきたものは何か。強者のおきてだろうか、一方的な圧力だろうか。断じて違う!」
マクロン熱い👍トランプ氏は浮いてしまった。対北朝鮮の方で挽回してほしい。
フランスも流石。
この前まで友好だなんて報道出てたけど、かっけえなマクロンさん。力強い。/
マクロン大統領は素晴らしい人物だ。
自画自賛のどっかの大統領や首相に見習わせたいなあ?
強い者に媚びないマクロンの演説が素晴らしい‼️

→イランの核合意を引き合いに出し、何かを必死に訴えています。
で、フランスは? と思ってしまいます。
英がEU抜けた後の展望は? とも。
いいぞ、フランス大統領エマニュエル・マクロン!
どういう意味だろうね。

>ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の地球規模の課題に対する姿勢を批判するとともに、各国首脳に「最も強い者のおきて」による問題解決を拒むよう訴えた。
これはマクロン良い仕事をした。フランスがアメリカに追蹤していてはいけない、もっとフランスは掻き乱さないと駄目だ。ドイツにも同じようなことを是非してほしい。
>マクロン氏はイラン核合意を擁護するとともに各国政府にイラン政府との対話を呼び掛け、イランの孤立化を呼び掛けたトランプ氏と真っ向から対立する格好となった

まるでド・ゴールの再来だな…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR